シオネ・ラベマイ

Sione Lavemai

シオネ・ラベマイ
  • 生年月日

    1994年5月8日

  • 出身

    トンガ

  • 所属

    東芝ブレイブルーパス東京

  • ポジション

    LO(ロック)

  • 身長/体重

    190cm/120kg

  • 主な経歴

    セントビーズカレッジ→拓殖大学

  • 日本代表キャップ

    0
    ※2021年12月1日時点

  • SNS

    Instagram :@sionelavemai8

COMMENT

トンガ出身。身体格を生かしスピードとパワーで突破する

トンガ生まれで父もトンガ代表だったため、9歳でラグビーを始めた。2011年、U18トンガ代表での活躍が認められて、ニュージーランドのセントビーズカレッジに留学した。

2014年に来日し、拓殖大学でFL(フランカー)やNO8(ナンバーエイト)としてプレー、同校初の外国人キャプテンとして指名された。しかし、4年生の夏合宿で骨折してしまい、あるチームの内定を取り消されてしまったという。

失意の中にいたラベマイを遠藤隆夫監督やOB会がサポートし、翌年の2019年に東芝に加入すると、日本代表FLリーチ マイケルらのアドバイスを受けて成長し、2019-20シーズンは開幕戦から6試合全て先発し、一気にチームの主軸となり、中断がなければ新人賞候補、そして日本代表入りも期待さるほどの活躍を見せた。

2021年シーズンはバックローの層の厚い東芝の中で、5試合の出場にとどまった。今季は再び先発出場を目指す。LOでもプレーするが、基本的にはFLで出場することが多い。フィジカルに長けておりボールキャリー、タックルは力強い。リーグワンでさらに成長した姿を見せたい。

◆愛称は「シオネ」。試合前に必ずお祈りをするという。2021年3月、15人制女子日本代表でPR(プロップ)として活躍するまこと夫人(旧姓・江渕)と結婚した。夫婦でのワールドカップ出場を目指す。

TEXT by 斉藤健仁

QUESTION

  • Q

    ニックネーム(もしくはこう呼んでほしい)

    シオネ

  • Q

    2022年の目標(ラグビーでもいいし、それ以外でもOK)

    リーグワン制覇

  • Q

    試合前に必ずすること

    音楽を聴く

  • Q

    ラグビーを始めたきっかけ

    家族

  • Q

    所属チームの魅力は?

    チームワーク

  • Q

    チームの●●な人といえば?(●●は「ムードメーカー」「おしゃれ番長」など…)

    リーチはチームの良きリーダー

  • Q

    好きな寿司ネタ(例:ウニ、サーモン)

    サーモン

  • Q

    学生時代の得意科目

    数学

  • Q

    学生時代の苦手科目

    科学

STATS

※「情報」と表示されている場合、選択すると詳細を見ることができます。

データ提供:

STAR ATHELETE

ディビジョン1

カンファレンスA

カンファレンスB

SHARE