サム・グリーン

Sam Greene

サム・グリーン
  • 生年月日

    1994年8月16日

  • 出身

    オーストラリア

  • 所属

    静岡ブルーレヴズ

  • ポジション

    SO(スタンドオフ)

  • 身長/体重

    178cm/88kg

  • 主な経歴

    ブリスベングラマー高校→レッズ、豊田自動織機

  • 代表キャップ

    0
    ※2021年12月1日時点

  • SNS

    Twitter :@samgreene10_
    Instagram :@samgreene10

COMMENT

パス、キック、ランと3拍子揃った攻撃的司令塔

ブリズベンで生まれ、6歳でラグビーを始めた。運動神経が抜群で、水泳や陸上では学校でトップになるほどで、クリケットもやっていたという。その後ラグビーに専念し、2011年にはクイーンズランドの高校代表に選ばれた。当時から正確なキックに定評があり、将来を嘱望された逸材で、2012年にはオーストラリアの高校代表にも選出された。

2015年にレッズでスーパーラグビーデビューし、6試合に出場した。2016年に豊田自動織機でプレーし、2018-19シーズンは得点王に輝いた。2020年からはヤマハ発動機でプレーし、SOやFB(フルバック)としてゲームをコントロールしている。

2021年シーズンは主に10番として7試合に出場し攻撃を引っ張り、1トライ、37得点を挙げている。パス、キック、ランと3拍子揃ったBK(バックス)だ。プレースキックにも定評がある。10番として新生ブルーレヴズを引っ張る大黒柱の1人だ。

◆愛称は「サミー」。趣味は釣りとサーフィン。レッズ時代は元日本代表FB(フルバック)五郎丸歩(現・静岡ブルーレヴズCRO)とチームメイトだったため、日本に来てからも仲がいい。日本に来てからお風呂に入るのが好きになった。

TEXT by 斉藤健仁

STATS

※「情報」と表示されている場合、選択すると詳細を見ることができます。

データ提供:

STAR ATHELETE

ディビジョン1

カンファレンスA

カンファレンスB

SHARE