J SPORTS 4 おすすめ番組

J SPORTS 4

10月番組の見どころ

Cycle*2021 パリ~ルーベ

クラシックレースの中でも特に格式高い「モニュメント」に位置づけられ、「クラシックの女王」とも呼ばれている「パリ~ルーベ」。
昨年は新型コロナウイルスの影響により中止、今年も4月から10月に延期となり、実に2年半ぶりの開催。樹木に囲まれた伝説の石畳地区「アランベール」、終盤の難所「モンサン=ペヴェル」、数々の決定的なアタックを生み出してきた「カルフール・ド・ラルブル」。総延長50kmもの未舗装悪路石畳、“パヴェ”が選手たちを苦しめる。
石畳区間であがる砂煙、あちこちで起こるパンクにチェーントラブル、観客たちの興奮した表情…。
自転車ファンは、石畳で2年半ぶりの「地獄の日曜日」を待ちわびている!

パリ~ルーベ

Cycle*2021 ミラノ~トリノ

1876年に創設されたワンデーレースで、世界最古のレースとして知られる。
ミラノ~サンレモを見据えスプリンターレースに変化した第2020年大会では、アルノー・デマールが圧勝した。

ミラノ~トリノ

Cycle*2021 イル・ロンバルディア

クラシックレースの中でも特に格式高い5大レース「モニュメント」の1つで、別名「落ち葉のクラシック」と呼ばれるイタリア北部のロンバルディア州を舞台としたワンデーレース。イル・ロンバルディアを5年ぶりに生中継!
高級リゾート地のコモ湖畔を中心としたコース設定がされており、クライマー向きのコース設計から「クライマーズ・クラシック」とも呼ばれる。
ワールドツアー最終戦のため、オフシーズン前最後の出場レースとなる選手も多く、白熱した展開が期待される!

イル・ロンバルディア

J SPORTS 4は、MLB、ツール・ド・フランスなどサイクル、SUPER GTやフォーミュラEなどモータースポーツ、フィギュアスケート、WWEスマックダウン、ロウ等注目のスポーツを長時間生中継!

視聴方法について

ケーブルテレビでご視聴の方は
オプションチャンネルへのご加入が必要です。

月額 1,430円(税込)

※一部ケーブル局を除く

J:COMで
J SPORTS 4を見る

お電話でのお申込みはJ:COMカスタマーセンター

0120-999-000
電話をかける

スカパー!では、
J SPORTS 1、2、3、4セット等でご視聴いただけます。

詳細はこちら

Cycle*2021 グラン・ピエモンテ

毎年10月にアペニン山脈を舞台に行われるワンデーレース。ミラノ~トリノと合わせてイル・ロンバルディアの前哨戦という位置づけでも注目される大会。
1906年に第1回大会が行われている。
2019年大会にはその年のツール・ド・フランス総合優勝を果たしたエガン・ベルナルが優勝している。

J SPORTSではハイライトを放送!

グラン・ピエモンテ

Cycle*2021 クロアチア・レース

6ステージで構成され、クロアチア全土を1000km以上疾走するクロアチア・レース。
クロアチアの美しい風景も見どころの一つ。
昨年は新型コロナウイルスの影響で開催されなかったものの、前回2019年大会はアダム・イェーツが総合優勝を果たした。


クロアチア・レース

Cycle*2021 サウジ・ツアー

A.S.O.主催による2020年からスタートした中東を舞台にした新たなステージレース。
アラビア半島の大部分を占める砂漠の国サウジアラビアを舞台に超高層ビルがそびえる首都リヤドを中心に郊外の砂漠や古城などを巡る。

サウジ・ツアー

Cycle*2021 パリ~トゥール

例年ロードレースシーズンの終盤に行われるワンデーレース。
起伏の少ないコース設定は、ワンデーレースならではの駆け引きの醍醐味を感じ、フィニッシュ前の激しい争いが展開される。

Cycle*2021 パリ~トゥール

Cycle*2021 月チャリ~#jspocycle NEWS~

秋のクラシックレースをレビュー!
J SPORTSサイクルロードレース中継でお馴染みの実況・解説陣がUCIワールドツアーを中心に、国内外のレース情報をお届け!

月チャリ

メジャーリーグ中継2021 ポストシーズン ディビジョンシリーズ

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。
いよいよワールドチャンピオンを決定するポストシーズンに突入。
アメリカンリーグ、ナショナルリーグの各地区1位のチームと、地区1位を除く勝率1位、2位で争われるワイルドカードシリーズを勝ち上がった4チームのトーナメント戦。シリーズは5戦3勝先取で行われ、ホームアドバンテージは地区優勝勝率1位チームと地区優勝勝率2位チームに与えられる。

J SPORTSではポストシーズンを全試合放送!

メジャーリーグ中継2021 ポストシーズン ディビジョンシリーズ

メジャーリーグ中継2021 ポストシーズン リーグチャンピオンシップシリーズ

アメリカンリーグ、ナショナルリーグのディビジョンシリーズを勝ち上がった2チームで争う各リーグのチャンピオン決定戦。
7戦4勝先取でホームアドバンテージはレギュラーシーズンの勝率が高かったチームに与えられる。
日本人選手所属のチームでは、ダルビッシュ有が所属するサンディエゴ・パドレス、秋山翔吾が所属するシンシナティ・レッズ、澤村拓一所属のボストン・レッドソックス、菊池雄星所属のシアトル・マリナーズあたりがポストシーズン進出ラインに位置している。
プレーオフで日本人選手同士の対決が実現すれば必見だ!

J SPORTSではポストシーズンを全試合放送!

メジャーリーグ中継2021 ポストシーズン リーグチャンピオンシップシリーズ

J SPORTS STADIUM2021

2021シーズンも10月に入りいよいよをレギュラーシーズンも終わりを迎える。
この時期は、優勝やクライマックスシリーズ進出、個人タイトルが決定する!
8年ぶりのリーグ優勝そして日本一を目指す東北楽天ゴールデンイーグルス。
田中将大、岸孝之、涌井秀章、則本昂大を始め、ルーキーながら活躍を見せる早川隆久など投手陣は充実。
7月にトレードで加入した炭谷銀仁朗がベテランらしい熟練のリードで投手陣を支える。
J SPORTS 4では、「楽天イーグルス vs. 福岡ソフトバンク(10/13、10/14)」の2試合を生中継!

J SPORTS STADIUM2021

SUPER GT 2021

トヨタ、日産、ホンダの3大メーカーが参戦し、世界最速といわれるGTカーが激戦を繰り広げる「SUPER GT」。
時速300kmを超える驚速のマシン、国内外のトップドライバー、豊富な車種とタイヤメーカーなど、様々な観点から世界中の注目を集めている。
10月は、大分県にあるオートポリスで行われる第6戦が開催。
全長4.674mでホームストレートは902m、高低差は52メートル、最大上り勾配7,2%、下り勾配10%のアップダウンの激しいテクニカルコース。
J SPORTS 4では、第6戦 オートポリスの決勝を生中継!

SUPER GT 2021

フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋

元アイスダンサーであり世界を股にかけ活躍するコレオグラファー(振付師)宮本賢二氏。
トップスケーターからの人望も厚く、そのユーモラスなキャラクターで、今では日本フィギュアスケーターの兄貴的存在。
そんなKENJIが日本を代表するトップスケーターをゲストに迎えお届けする30分のトークショー!
毎月、KENJI先生と親交が深いスケーターが出演!
楽しい雰囲気の中、彼らの素顔・プライベートな話をたっぷりお届け!

KENJIの部屋

高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2021

U-18世代の最高峰リーグ「高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ」。
昨年、全国のクラブチーム・強豪校を交えたU-18世代のNo.1決定戦となるこのリーグは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止。
チームの移動による感染リスクを考慮しながら同地域内でのプレミアリーグと、2部のプリンスリーグの合同リーグとして開催された。
今年は、例年と同様に全国の20チームが“プレミアリーグ EAST”と“プレミアリーグ WEST”にそれぞれ10チームずつに分かれ、4月から12月にわたり、ホーム&アウェー方式のリーグ戦を争う。
今年のU-18世代最強チームは果たして!?
J SPORTS 4では、EAST 第14節「FC東京U-18 vs. 流通経済大学付属柏高校」、WEST 第15節「名古屋グランパスU-18 vs. 大津高校」を生中継!

J SPORTSでは、毎節注目試合を生中継中心に放送!

高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2021

町田樹のスポーツアカデミア <完全版>

元フィギュアスケーターの町田樹。
2014年のソチ五輪で5位入賞、同年の世界選手権では2位に入るなどの活躍を経て、現在はスポーツ科学者として活動する。関西大学を卒業後、早稲田大学大学院に進み、博士号を取得。
昨年10月からは國學院大學の助教に就任し、さらに活躍の場を広げている。
「研究×スポーツ」をテーマに昨年はじまった「町田樹のスポーツアカデミア」。
メディアではクローズアップされる事が少なかった「する」「みる」「ささえる」の3つの視点から、「フィギュアスケートの進化と未来」に迫る。
今回のテーマは“Dialogue”(ダイアログ)。町田樹が、スポーツ科学の最前線で活躍するフロントランナーたちとの対話を通じて、研究の成果を実践現場に還元していく。
今回は、早稲田大学の三浦哲都准教授をお迎えして、「踊る」という社会的行為を科学し、人間の社会性や創造性を解き明かす。

町田樹のスポーツアカデミア <完全版>

WWE スマックダウン

2019年に20周年を迎えて生まれ変わった、ロウと並ぶWWEのブランド「スマックダウン」。
“悪の代理人”ポール・ヘイマンと組んだロマン・レインズや、“キングスレイヤー”の異名を持つWWEの未来セス・ロリンズの活躍はもちろん、唯一無二の日本人スーパースターとなった“キング・オブ・ストロングスタイル”中邑真輔によるチャンピオン争いに注目!
また、ずば抜けた身体能力を武器に暴れまわる“スイスの超人”セザーロや“WWE最高峰”ビアンカ・ブレアなどの活躍からも目が離せない。
世界最高峰エンターテインメントWWE スマックダウンに熱狂せよ!
J SPORTS 4では10月16日、10月30日の「英語版」生中継に加え、毎週金曜日「字幕版」(10月22日除く)を放送!

スマックダウン

WWE ロウ

「ロウ」は2021年に28年目を迎えた長寿番組。
規格外のパワーで相手をなぎ倒す“筋肉魔人”ボビー・ラシュリーや、一撃必殺“クレイモア”で次々とレジェンドを撃破するドリュー・マッキンタイア、女子グランドスラムを達成したアスカや瞬く間にトップに駆け上がった新星リア・リプリーらを中心としたチャンピオン争いに注目!
また、不死身の“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアットや、“忍者”戸澤陽ら日本人スーパースター達の活躍からも目が離せない!
世界最高峰エンターテインメントWWEの看板番組「ロウ」をお見逃しなく!
J SPORTS 4では毎週火曜日「英語版」の生中継に加え、毎週月曜日「字幕版」を放送!

ロウ

J SPORTS 4は、MLB、ツール・ド・フランスなどサイクル、SUPER GTやフォーミュラEなどモータースポーツ、フィギュアスケート、WWEスマックダウン、ロウ等注目のスポーツを長時間生中継!

視聴方法について

ケーブルテレビでご視聴の方は
オプションチャンネルへのご加入が必要です。

月額 1,430円(税込)

※一部ケーブル局を除く

J:COMで
J SPORTS 4を見る

お電話でのお申込みはJ:COMカスタマーセンター

0120-999-000
電話をかける

スカパー!では、
J SPORTS 1、2、3、4セット等でご視聴いただけます。

詳細はこちら