Cycle*2018 パリ〜ルーベ
©Yuzuru SUNADA

Cycle*2018 パリ〜ルーベ

Cycle*2018 パリ〜ルーベ

サイクルロードレース界で「春のクラシックシーズン」と呼ばれる3月後半からの約1カ月間、 100年以上の歴史を持つワンデーレースが毎週続き、本場の自転車ファンたちを熱狂させる! 中でも特別な響きを持つレースが、「パリ〜ルーベ」である。

ワンデーレースの中でも最も格式の高いレースのひとつであることから 「クラシックの女王」と呼ばれる「パリ〜ルーベ」だが、一方で「北の地獄」という異名も併せ持つ。 石畳区間であがる砂煙、あちこちで起こるパンクにチェーントラブル、観客たちの興奮した表情... 世界中のサイクルロードレースファンは、この特別な「地獄の日曜日」を待ちわびている!

特集ページ
放送予定
Cycle*2018 フレッシュ・ワロンヌ
©Yuzuru SUNADA

Cycle*2018 フレッシュ・ワロンヌ

Cycle*2018 フレッシュ・ワロンヌ

フレッシュ・ワロンヌの代名詞とも言える斜度9%、最大斜度26%の激坂「ユイの壁」。 真っ直ぐ立っていることさえ難しい全長1.3kmの急勾配が選手たちを待ち受ける。 激坂に詰め掛けた大勢のファンと、アスファルトにびっしりと描き込まれた「Huy」のペイントがレースを一層盛り上げる!

注目選手は、フレッシュ・ワロンヌ通算5勝、現在4連覇中のアレハンドロ・バルベルデ。5連覇を狙いにくるだろう。 「ユイの壁」絶対的王者を破る選手は現れるのか。激坂ハンターたちのバトルに注目だ!

特集ページ
放送予定
Cycle*2018 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ
©Yuzuru SUNADA

Cycle*2018
リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ

Cycle*2018
リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ

世界で最も美しく、世界で最も古い丘陵戦、104回大会を迎える「リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ」 ベルギー・ワロン地方の新緑に染まった美しい丘陵地帯を選手たちが疾走する姿は必見。 第1回大会が開催されたのは、今から126年前の1892年。

近代五輪よりも歴史が長いこのレースで「春のクラシックシーズン」は幕を閉じる。 コースは全長約260km。例年絶えずアップダウンが繰り返されるコースで、1日の獲得標高差は4000mにも達する。 富士山を登りきってしまうほどの上りが、選手たちをふるいにかける。

特集ページ
放送予定
FIA フォーミュラE選手権 17/18
©FIA 2013-2018

FIA フォーミュラE
選手権 17/18

FIA フォーミュラE
選手権 17/18

2014年から始まった国際自動車連盟(FIA)が主催する 電気自動車のフォーミュラカーレース「FIA フォーミュラE選手権」 ヨーロッパ各国で2040年代までに内燃機関自動車の販売を禁止する法案が可決されるなど、 自動車産業の環境問題への取り組みが注目される中で、将来性を期待されている。

4月は第7戦と第8戦の2レースが開催される。

特集ページ
放送予定
ISU世界フィギュアスケート選手権
©写真:エンリコ/アフロスポーツ

ISU世界フィギュアスケート選手権
2018

ISU世界フィギュアスケート選手権
2018

平昌五輪が終わっても、フィギュアスケートはまだまだ熱い! 3月21日〜3月25日にイタリア・ミラノで行われたフィギュアスケート世界一決定戦。 ISU(国際スケート連盟)の世界ランキング算出ポイントでは、五輪とともに最も高いポイントが与えられ、 五輪と同格の試合に位置付けられている。

また、その年の出場選手の成績によって翌年の世界選手権の出場枠が変わってくるため、 各国代表選手による激しい戦いが繰り広げられる。


特集ページ
放送予定
SUPER GT 2018
©GTA

SUPER GT 2018

SUPER GT 2018

時速300キロを超える驚速のマシン、国内外のトップドライバー、 豊富な車種とタイヤメーカーなど、世界中から注目を集める「SUPER GT」 レクサス、日産、ホンダの3大メーカーが参戦し、世界最速といわれるGTカーが激戦を繰り広げる!

2018年は2人の注目ドライバーがレギュラー参戦! ホンダには元F1世界チャンピオンのジェンソン・バトン。レクサスには小林可夢偉。 小林可夢偉はヘイキ・コバライネンとタッグを組み、SUPER GT史上初の元F1ドライバーコンビが誕生する。 その500クラスには、レクサスLC500、日産GT-R、ホンダNSX-GTの3車種15台がエントリー。

2017年は、レクサスLC500が連覇を達成。日産、ホンダのライバル2メーカーは、どんな巻き返しを見せるのか?

J SPORTS 4では、岡山国際サーキットで行われる第1戦・決勝を生中継!


特集ページ
放送予定
スーパーラグビー2018
©Photo by S.IDA

スーパーラグビー2018

スーパーラグビー2018

世界最高峰のラグビークラブリーグ「スーパーラグビー 2018」!

ラグビーワールドカップ2015で上位4強を占めた南半球のラグビー強国、 ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチンから14チーム、 そしてワールドカップで世界中に衝撃を与えた日本から「ヒトコム サンウルブズ」が参戦し、 2月から8月の長期に渡ってタイトルを争う!

J SPORTS 4では、秩父宮ラグビー場で開催される第8節「ヒトコム サンウルブズ vs. ワラターズ」、 クライストチャーチ・AMI スタジアムで開催される第10節「クルセイダーズ vs. ヒトコム サンウルブズ」などを生中継!


特集ページ
放送予定
パリマラソン 2018

パリマラソン 2018

ハイライト

1976年に創設されたフランス最大のマラソン大会「パリマラソン」。

毎年4月に開催され、東京マラソン、ボストンマラソン、ロンドンマラソンなどと並び IAAF(国際陸上競技連盟)が世界の主要ロードレースを格付けするラベリング制度において、最高位のゴールドラベルレース。

2005年以降は凱旋門をスタートし、シャンゼリゼ通りやコンコルド広場、バスチーユ、 セーヌ河畔などの名所を回りながら、ブローニュの森をフィニッシュする42.195km。 日本人では1994年に谷川真理が優勝している。


放送予定
MLB中継2018

MLB中継2018

MLB中継2018

注目はなんと言ってもロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平! 日本のファンはもちろん現地アメリカでも、二刀流挑戦は大きな話題となっている。 160キロを超える球速と、バッターとしても非凡な才能を見せる大谷のプレーは、 国境など関係なく野球ファンの心をワクワクさせる!!

今年はあのベーブ・ルースが先発投手として2桁勝利、打者として2桁ホームランを達成してからちょうど100年となるシーズン。 世界各国のスーパースターが集うMLBで、若き侍はどんな活躍をみせるのか。 野球ファンなら見逃せない挑戦を徹底的にお届け!




特集ページ
放送予定
大谷翔平 今日のPlay全部見せます!
©Photo by Getty Images

大谷翔平 今日のPlay全部見せます!

大谷翔平 今日のPlay全部見せます!

大谷翔平の活躍がチェックできるダイジェスト番組。略して「大谷 今日見せ!」 スタメン出場時の当日夜、注目ポイントを凝縮して放送!

国内外から注目を集める若き二刀流・大谷翔平の活躍を余すところなくお届け!

※原則、大谷選手がスタメン出場時のみ放送。
  天候や出場状況により、放送内容が変更となる可能性あり。

特集ページ
放送予定
17/18 イングランド プレミアリーグ
©写真:CameraSport/アフロ

17/18 イングランド プレミアリーグ

17/18 イングランド プレミアリーグ

世界最高峰のサッカーリーグ、イングランド プレミアリーグ!
昨年の8月に開幕したプレミアリーグもいよいよ大詰めを迎える。
4月の注目カードは、第33節のマンチェスター・ダービー、
第34節「トッテナム vs. マンチェスター・シティ」、
そして、第35節の岡崎慎司と吉田麻也所属の「レスター vs. サウサンプトン」。日本人対決となるか!? さらに、第36節には「マンチェスター・ユナイテッド vs. アーセナル」と毎節ビッグゲームが組まれている。 優勝の行方はもちろんのこと、この夏に控えるFIFAワールドカップ ロシア大会で日本と対戦する コロンビアのダビンソン・サンチェス(トッテナム)、セネガルのサディオ・マネ(リヴァプール)などにも注目だ!

特集ページ
放送予定
2018 Jリーグ YBCルヴァンカップ

2018 Jリーグ YBCルヴァンカップ

2018 Jリーグ YBCルヴァンカップ

昨季より名称を変え、2018年シーズン26回目の開催となるリーグカップ『ルヴァンカップ』。 2018年大会はJ1 18チームと、昨年J2に降格したヴァンフォーレ甲府とアルビレックス新潟の2チームを加え計20チームが参加。 グループステージではアジアチャンピオンズリーグに参戦している4チームを除いた16チームが4グループに分かれ、 各グループ上位2チームがプレーオフステージに進出し、アジアチャンピオンズリーグ参戦チームと対戦する。 歴史あるリーグカップを勝ち取る為に、グループステージから激戦必至!


特集ページ
放送予定
Bリーグ 2017-18
©Naoya Oshiro

Bリーグ 2017-18

Bリーグ 2017-18

5月のプレーオフに向けて最終局面を迎える4月。 特に注目なのはワイルドカード争いだ。 東地区ではアルバルク東京、千葉ジェッツ、川崎ブレイブサンダースが地区優勝を狙える位置につける混戦模様。 中地区はシーホース三河、西地区は琉球ゴールデンキングスがリードする展開。 そして、地区優勝以外で残るプレーオフの席はワイルドカードの2つのみ。 限られた枠を獲得し、プレーオフ進出するのはどのチームか?激しい争いを繰り広げる!

J SPORTS 4では、第29節「シーホース三河 vs. 琉球ゴールデンキングス」 第30節「栃木ブレックス vs. サンロッカーズ渋谷」を生中継!


特集ページ
放送予定
    の放送予定はありません
Cycle* 我らワールドのサイクルロードレース観戦塾2018

Cycle* 我らワールドの
サイクルロードレース観戦塾2018

栗村修、サッシャの“我らファミリー”がお送りするサイクルロードレース情報番組「我らワールド」 今年も各レースのみどころや注目選手など、サイクルロードレースを語り尽くす。

特集ページ
放送予定
WWE スマックダウン ハイライト
©WWE スマックダウン ハイライト

〜アフターバーン〜 【英語版】

WWEの魅力は、海外ドラマさながらの劇的なストーリー展開。 様々なキャラクター(ヒーローや悪玉)のスーパースターたちが抗争・対立を繰り広げ、 その中で愛情、友情、憎悪といった感情が複雑に絡み合う。
そして抗争は、ド迫力のアクションと奇想天外な演出で行われるリング上での試合を通して発展。 そのストーリーは、番組の中で結末を迎える。

WWEを20年近く送り届けてきた「スマックダウン」 「アフターバーン」はその「スマックダウン」のハイライト番組。 「スマックダウン」は、YESブームを巻き起こしたダニエル・ブライアンと、 オーナーの息子シェイン・マクマホンがGMを務める。

日本でも活躍したAJスタイルズや、ケビン・オーウェンズが所属。 また日本からは、中邑真輔が参戦、常にトップを狙う重要なポジションにいるため、 世界王者に輝く日もそう遠くはないかもしれない。
世界的エンターテインメントWWEスマックダウンのハイライト「アフターバーン」を見逃すな!

特集ページ
放送予定
WWE ロウ 【英語版】
写真:2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWE ロウ 【英語版】

WWEの魅力は、海外ドラマさながらの劇的なストーリー展開。 様々なキャラクター(ヒーローや悪玉)のスーパースターたちが抗争・対立を繰り広げ、 その中で愛情、友情、憎悪といった感情が複雑に絡み合う。
そして抗争は、ド迫力のアクションと奇想天外な演出で行われるリング上での試合を通して発展。 そのストーリーは、番組の中で結末を迎える。

「ロウ」は2018年1月に25周年を迎えた全米最長寿番組。
「ロウ」には、元シールドのロマン・レインズ、セス・ロリンズ、ディーン・アンブローズが所属。 また世界最強と言われるブロック・レスナーも頂点に君臨し続けている。 日本からは、ヒデオ・イタミ、戸澤陽、アスカの3名が参戦。 アメリカのファンからも支持を集める日本の技巧派たちが、タイトルを目指す。 世界的エンターテインメントWWEの看板番組「ロウ」をお見逃しなく!

特集ページ
放送予定