小瀧 尚弘

Naohiro Kotaki

小瀧 尚弘
  • 生年月日

    1992年6月13日

  • 出身

    鹿児島県

  • 所属

    コベルコ神戸スティーラーズ

  • ポジション

    LO(ロック)

  • 身長/体重

    194cm/114kg

  • 主な経歴

    鹿児島実業高校→帝京大学→東芝

  • 日本代表キャップ

    11
    ※2021年12月1日時点

  • SNS

    Twitter :@KOTAKI_JOESTAR
    Instagram :@kotaki_joestar

COMMENT

21年秋、代表復帰!今季、神戸に新加入した経験豊富なLO

中学時代はサッカーでGKを務めていたが、中学の先生に勧められたこともあり鹿児島実業でラグビーを始めて、花園に3度出場。帝京大学に進学後も、すぐに定位置を確保し、すべての学年で大学選手権優勝を経験した。

卒業後、フィジカルに定評のある東芝に入ると、すぐに194cmの身長を活かして相手を抱えるタックルを武器に存在感を示し、2015-16シーズンは東芝の準優勝に貢献。トップリーグ新人賞に選出された。

2016年4月、韓国代表戦で初キャップを獲得。その後、7月にはサンウルブズに召集されて、終盤3試合に出場した。翌2017年も日本代表としてアジア勢と対戦したが、以降、ジャパンからは遠ざかってしまい、2019年ワールドカップ出場することはできなかった。

2021年シーズンのトップリーグは8試合すべてに出場した。その後、6シーズン在籍した東芝を離れ、リーグワンではプロ選手として、再び日本代表を目指し神戸でプレーすることを決めた。今秋の日本代表のヨーロッパ遠征では、LOのポジションにケガ人が続出し追加招集され、ポルトガル代表戦に先発出場した。コロナのため試合はできなかったが、バーバリアンズのメンバーにも選出された。

日本代表のジェイミー・ジョセフHC(ヘッドコーチ)も大きな期待をかけていたLO。2023年ワールドカップ出場するためにも、神戸でFW(フォワード)の中核としてチームの優勝に貢献したい。

◆日本代表で副将を務めるCTB(センター)中村亮土(東京サントリーサンゴリアス)は高校、大学の1つ先輩だ。小瀧がラグビーを初めた2年目、U17日本代表に選ばれ後、一度、競技を辞めたいと思った時期があったという。そんな小瀧を励ましたのが東芝、日本代表のチームメイトであった14歳年上の大野均だった。チームでは2人でロックコンビを組む機会も多くあり、お酒を酌み交わす仲でもある。漫画「ジョジョの大冒険」とポケモン好き。

TEXT by 斉藤健仁

QUESTION

  • Q

    ニックネーム(もしくはこう呼んでほしい)

    コタキ

  • Q

    2022年の目標(ラグビーでもいいし、それ以外でもOK)

    試合出場

  • Q

    試合前に必ずすること

    極力何もしない

  • Q

    ラグビーを始めたきっかけ

    中学の恩師の勧めで

  • Q

    今のポジションを始めたきっかけ

    気づいたらなってた

  • Q

    所属チームの魅力は?

    みんなすごく仲良い

  • Q

    チームの●●な人といえば?(●●は「ムードメーカー」「おしゃれ番長」など…)

    山本幸輝さんはチームのムードメーカー

  • Q

    仲の良いラグビー選手を教えてください(他チームも含め)

    東芝の選手

  • Q

    出身地の自慢(観光地、食事、偉人など)

    牛、豚、鳥、魚全部美味しい

  • Q

    好きな寿司ネタ(例:ウニ、サーモン)

  • Q

    挑戦してみたいことはありますか?

    レジンアート

  • Q

    2021年、個人的一番ニュース

    新作ポケモン発売

  • Q

    学生時代の得意科目

    理科

  • Q

    学生時代の苦手科目

    英語

  • Q

    スマホで待ち受け画面にしているもの

    ポケモン

  • Q

    昨シーズンで最も印象に残っている試合(理由も併せて)

    JAPAN VS Portugal
    久しぶりの代表試合で気合が入っていた

STATS

※「情報」と表示されている場合、選択すると詳細を見ることができます。

データ提供:

STAR ATHELETE

ディビジョン1

カンファレンスA

カンファレンスB

SHARE