山中 亮平

日本代表選手紹介

山中 亮平

山中 亮平

Ryohei YAMANAKA

  • 生年月日

    1988年6月22日

  • 出身

    大阪府

  • 所属

    神戸製鋼コベルコスティーラーズ

  • ポジション

    FB(フルバック)

  • 身長/体重

    188cm/100kg

  • 主な経歴

    東海大学付属仰星高校→早稲田大学

  • 日本代表キャップ

    18 ※2019年ワールドカップ日本代表
    ※2021年5月31日現在

  • ツイッター / インスタグラム

    @yamanaka10 / @yamanaka10

スキルが高く、体格も大きい3拍子揃ったベテランFB

2019年ワールドカップでは15番を背負ってチームの勝利に貢献したFBだ。BK(バックス)としては身体も大きく、SO(スタンドオフ)やCTB(センター)としてもプレー経験があり、ラン、パス、飛距離の出る左足からのキックと3拍子揃った万能な選手。

大阪の真住中学で1年までサッカーをやっていたが、2年からすぐ隣でやっていたラグビーを始める。東海大仰星高校時代は、攻撃的なSOで「ファンタジスタ」とも呼ばれ花園で優勝。早稲田大学に進学後はすぐに頭角を現し、大学選手権でも優勝を経験。大学4年の春、アラビアンガルフ戦で日本代表初キャップを得た。

大学卒業直後に2年間の資格停止を受け、その後、神戸製鋼でプレー。2014年、ニュージーランド留学を経てフィジカルも強化し、2015年には再び日本代表キャップを獲得したが、2015年ワールドカップには出場することは叶わなかった。

その後、神戸製鋼だけでなくサンウルブズでも出場を重ねて、2017年6月に日本代表に選出されたが、その後は桜のジャージーに袖を通すことはなかった。それでも本人は腐ることなく研鑽を重ねて、2018年シーズンのトップリーグではリーグ戦で7トライ、プレーオフ決勝でも2トライを挙げるなど決定力を見せた。

そして、2018年秋に日本代表に復帰し、オールブラックス戦にも出場。サンウルブズでもFBとして安定感あるプレーを見せ、3度目の正直で、ワールドカップに出場し、ベスト8進出に貢献した。神戸製鋼でもFBとして定着し、今年は9試合すべてに出場し、安定感あるプレーを見せた。

日本代表で最年長となったが、まだまだ気力も体力も充実しており、ベテランとしてチームを最後尾から支える。

◆小学時代は水泳でオリンピックを目指していたほどで、水泳の入江陵介選手と親交もある。中学時代は中濱寛造(元三菱重工相模原)と、高校時代は木津武士(日野)とサッカーの元日本代表の藤春廣輝選手(ガンバ大阪)と同級生だった。試合前、スパイクは左から履くという。尊敬する人は野球のイチロー選手。愛称は「やまちゃん」。昨年、自ら企画したトレーナーの売り上げで、全国の幼稚園、保育園にボールを1000個寄付した。

TEXT by 斉藤健仁
© JRFU

QUESTION

  • Q.リフレッシュ方法は?

    車を運転しながら音楽を聴く

  • Q.座右の銘

    「どこにいるか」じゃなく「なにをやるか」

  • Q.練習や試合後に食べたくなるもの

    お肉と甘いもの

  • Q.毎日のように自宅でしているトレーニング

    ストレッチ

  • Q.ラグビー以外に経験したスポーツ

    サッカー、水泳

  • Q.洋服のサイズ

    XL、XXL

  • Q.洋服は既製品?オーダー?どちらですか?

    既製品。スーツはオーダー

  • Q.英語は話せますか?

    少ししか話せない

  • Q.コロナが終わったら行ってみたい所

    海が綺麗なところ

  • Q.モテキはいつでしたか?

    幼稚園の時

  • Q.日本代表戦に向けてファンへ一言

    自分に求められてることをしっかりと遂行してチーム一丸となりいい試合ができるように頑張ります。
    応援宜しくお願いします。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります