茂野 海人

日本代表選手紹介

茂野 海人

茂野 海人

Kaito SHIGENO

  • 生年月日

    1990年11月21日

  • 出身

    大阪府

  • 所属

    トヨタ自動車ヴェルブリッツ

  • ポジション

    SH(スクラムハーフ)

  • 身長/体重

    170cm/75kg

  • 主な経歴

    江の川高校→大東文化大学→NEC

  • 日本代表キャップ

    10 ※2019年ワールドカップ日本代表
    ※2021年5月31日現在

  • インスタグラム

    @kaito_1121

自ら仕掛けるアタックが魅力。国際経験豊かなSH

今年はトヨタ自動車をベスト4に導くなど、年々リーダーシップも長けてきたSHだ。ニュージーランド留学を経て、サンウルブズ、日本代表へと駆け上がった攻撃的な選手だ。

大阪府出身で小学3年からラグビーを始める。江の川(現・石見智翠館)高校、大東文化大学を経て、NECに入団した。3年目の2015年、ニュージーランドに留学して、クラブラグビーから存在感を見せて、オークランド代表にも選出され、ITM杯(現・Mitre10杯)の決勝にも出場した初めての日本人選手となった。そして、2016月6月、日本代表となりスコットランド代表戦でトライも挙げた。

2017年にNECからトヨタ自動車に移籍したが、規約により1シーズンは試合に出場できなかった。しかし、2018年度のトップリーグでは開幕から素晴らしいパフォーマンスを発揮、日本代表に復帰を果たした。サンウルブズでも4シーズンプレーし、2019年は9試合に出場。競争の激しい日本代表のSH争いを勝ち抜いて、2019年ワールドカップ日本代表に選ばれたが、試合に出場することは叶わなかった。

今年は元オールブラックス主将のNO8(ナンバーエイト)キアラン・リード、オーストラリア代表FL(フランカー)マイケル・フーパーとプレーしたことでキャプテンシーにも磨きをかけた。元々攻撃的な選手だったが、年々、冷静さやフィジカルも向上。ライバルの多いSH争いの中で、一歩抜け出し、2023年ワールドカップでは試合に出場して日本代表を勝利に導きたい。

◆元サントリーのSO(スタンドオフ)阪本圭輔とは、岬ラクビースポーツ少年団時からの幼なじみで、高校まで同じチームでプレーした。兄の洸気はNTTドコモでプレーするWTB(ウィング)で、今年、兄弟対決が実現し勝利した。父親は日本代表が合宿をしたことがある和歌山県上富田町出身でレスリング選手だったという。好きな食べ物はハンバーグ。趣味は映画鑑賞でゴルフも練習中という。

TEXT by 斉藤健仁
© JRFU

QUESTION

  • Q.リフレッシュ方法は?

    ゴルフやよく寝ることです

  • Q.座右の銘

    臥薪嘗胆

  • Q.練習や試合後に食べたくなるもの

    試合後あまりお腹がすきません

  • Q.ラグビー以外に経験したスポーツ

    柔道、水泳

  • Q.洋服のサイズ

    LかXLです

  • Q.洋服は既製品?オーダー?どちらですか?

    既製品です

  • Q.よく連絡を取りあう選手は?

    古川聖人選手(トヨタ自動車)

  • Q.英語は話せますか?

    少ししか話せない

  • Q.コロナが終わったら行ってみたい所

    海外の海が綺麗なところにいってみたいです

  • Q.モテキはいつでしたか?

    ないです。。。

  • Q.日本代表戦に向けてファンへ一言

    いつも応援ありがとうございます。
    プレーでみなさんに感動や元気を届けれるように精一杯頑張りたいと思います!

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります