髙橋 汰地

日本代表選手紹介

髙橋 汰地

髙橋 汰地

Taichi TAKAHASHI

  • 生年月日

    1996年6月24日

  • 出身

    兵庫県

  • 所属

    トヨタ自動車ヴェルブリッツ

  • ポジション

    WTB(ウィング)

  • 身長/体重

    180cm/91kg

  • 主な経歴

    常翔学園高校→明治大学

  • 日本代表キャップ

    0
    ※2021年5月31日現在

  • ツイッター / インスタグラム

    @tkhsta1 / @sannzuinifutoi

「ポスト福岡」を担うか?トップリーグで大活躍した若きWTB

負傷者が出たことにより、5月末に急遽日本代表に招集された若きWTB。新人賞こそ受賞できなかったが、2年目の今年トップリーグで活躍し、開幕から2試合連続MOM(マン・オブ・ザ・マッチ)を受賞。さらにプレーオフ準決勝での2トライを含む、計9トライを挙げ存在感を見せたことが大きかったと言えよう。

父がラグビー経験者だったが、勧められた訳ではなく、友人に誘われて5歳の時に兵庫県ラグビースクールで競技を始めた。常翔学園高校卒業後、明治大学に進学、フィジカルアップに努めて、12kgの体重増にも成功し、大学4年時は明治大学の22年ぶりの大学選手権優勝に貢献した。

トヨタ自動車に入ってもトップリーグ1年目から活躍し、「強く速い」WTBとなるため、さらにS&Cトレーニングに努め、1年目から5試合に出場、さらに今年はエースとしての存在感を見せた。

決定力あるランだけでなく、ハイボールキャッチやジャッカルなどを磨いていけば、今年で現役を引退した福岡堅樹の後を担うような存在になる可能性も十二分だ。トップリーグの勢いをそのまま日本代表につなげて、まずは初キャップを得たい。

◆父・晃仁さんも伏見工業(現・京都工学院)や、7連覇を達成した黄金時代の神戸製鋼でWTBとして活躍した名選手だった。また、トヨタ自動車のチームメイトFB(フルバック)中野剛通とはラグビースクールの同級生。高校時代は始発で神戸から大阪まで通っていた。

TEXT by 斉藤健仁
© JRFU

QUESTION

  • Q.リフレッシュ方法は?

    美味しいものを食べる

  • Q.座右の銘

    人の振り見て我がふりなおせ

  • Q.練習や試合後に食べたくなるもの

    焼肉

  • Q.毎日のように自宅でしているトレーニング

    ストレッチ

  • Q.ラグビー以外に経験したスポーツ

    サッカー、アメフト

  • Q.洋服のサイズ

    XL

  • Q.洋服は既製品?オーダー?どちらですか?

    既製品

  • Q.よく連絡を取りあう選手は?

    トヨタ自動車の同期メンバー

  • Q.英語は話せますか?

    少ししか話せない

  • Q.コロナが終わったら行ってみたい所

    ハワイ

  • Q.モテキはいつでしたか?

    幼稚園。バレンタインでチョコ10個くらいもらいました

  • Q.日本代表戦に向けてファンへ一言

    このチャンスを物にできるよう精一杯頑張ります!
    応援よろしくお願いします!

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります