セミシ・マシレワ

日本代表選手紹介

セミシ・マシレワ

セミシ・マシレワ

Semisi MASIREWA

  • 生年月日

    1992年6月9日

  • 出身

    フィジー

  • 所属

    近鉄ライナーズ

  • ポジション

    WTB(ウィング)

  • 身長/体重

    184cm/93kg

  • 主な経歴

    フィールディング高校→ワイカト、マナワツ、フォース

  • 日本代表キャップ

    0
    ※2021年5月31日現在

  • インスタグラム

    @semisi7

「スネークポーズ」でお馴染み、決定力の高いフィジー出身のWTB

近鉄、サンウルブズで決定力のあるランとステップで会場を沸かせてきたフィジー出身のWTBだ。3年の居住資格の条件をクリアして、この夏、ついに念願の日本代表入りを果たした。

フィジー出身だが奨学金を得たことで、2010年からニュージーランドに渡り、フィールディング高校に入学。卒業後もそのまま、ワイカトやマナワツでプレーし、2016年から2年間はオーストラリアのウェスタン・フォースに所属、スーパーラグビーでプレーした。

その後、ウェスタン・フォースがスーパーラグビーから除外された影響や、家族のことを考えて来日を決定。2017年からは近鉄でプレーし、2018年からはサンウルブズにも加わった。2017-18シーズンのトップリーグでは、ゲインメーターで1240mを記録。これは全選手中トップとなるランだった。さらに2019年のサンウルブズでは14試合に出場し、存在感を見せた。

スピードだけでなく柔らかいステップも武器としており、日本代表でもトライゲッターとなることができるか。

◆趣味はラグビーと子どもと遊ぶこと。好きな食べ物はお寿司で、特にサーモンが好き。ウェスタン・フォースで同僚だった元神戸製鋼のピーター・グラント、ワラターズのオーストラリア代表カーティス・ロナと友人。トライ後のパフォーマンスである「スネークポーズ」もすっかりお馴染みだ。また、田中史朗(キヤノン)に勧められた「えがちゃん(江頭2:50)ポーズ」を披露することも。教師をしていた妻とはオーストラリア・パースで知り合い、一目惚れだったという。

TEXT by 斉藤健仁
© JRFU

QUESTION

  • Q.リフレッシュ方法は?

    家族との時間

  • Q.練習や試合後に食べたくなるもの

    ピザ

  • Q.毎日のように自宅でしているトレーニング

    様々なトレーニング!その日次第!主にウェートトレーニングのサーキットを少し

  • Q.ラグビー以外に経験したスポーツ

    カジュアルな(真剣ではない)バレーボール、陸上競技

  • Q.洋服のサイズ

    XXL

  • Q.洋服は既製品?オーダー?どちらですか?

    既製品

  • Q.よく連絡を取りあう選手は?

    過去、そして現在のチームメイトの多くと連絡を取り合っています

  • Q.日本語は話せますか?

    少ししか話せない

  • Q.コロナが終わったら行ってみたい所

    フィジー

  • Q.日本代表戦に向けてファンへ一言

    応援と愛をありがとう。とても感謝しているし、見応えあるラグビーをプレーし、良いパフォーマンスを発揮できるようベストを尽くします。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります