マニー・マチャド

マニー・マチャド

13

マニー・マチャド

Manny Machado

  • 所属

    サンディエゴ・パドレス

  • ポジション

    内野手

  • 生年月日

    1992年7月6日

  • 身長/体重

    191cm/99kg

  • 投打

    右投右打

  • 出身

    フロリダ州マイアミ

  • プロ入り

    2010年ドラフト1巡目(全体3位)

  • 年俸

    3200万ドル(約34億8000万円)

  • 主なタイトル・表彰

    ・シルバースラッガー賞:1回(2020年)
    ・ゴールドグラブ賞:2回(2013・15年)

  • 2020年成績

    打率
    .304
    本塁打
    16
    打点
    47
    盗塁
    6

最強の三遊間を形成するMLB屈指の熱い三塁手

走攻守が高いレベルで揃ったMLB屈指の三塁手。ソリッドな長打力で2015年から5年連続30本塁打をクリア。強肩を武器にしたホットコーナーの守備はMLB随一と言われ、パドレスではフェルナンド・タティスJr.とメジャー最強の三遊間を構成する。元々の本職は遊撃手であり、ブライス・ハーパーと並ぶ有望株だった頃から、自身が憧れるアレックス・ロドリゲスと比較されてきた。

プロ入りは2010年で、MLBドラフトでオリオールズから全体3位で指名され契約。2012年にMLBデビューを果たすと、2013年から主力選手として活躍し、オールスターに4度出場したほか、ゴールドグラブ賞を2度受賞。

2018年7月のトレードでのドジャース移籍を経て、2019年にパドレスと10年3億ドルで契約し入団。これは当時、FAでの史上最高額の契約となったが、その2週間後にブライス・ハーパーがフィリーズと13年3億3000万ドルで契約し、この額を更新している。

気は短い方であり、時として試合に熱くなるあまり、乱闘騒ぎを起こしたり、審判の判定に猛抗議をしたりと、悪童の一面が顔を覗かすこともしばしば。ヤイニー夫人は親友ヨンダー・アロンゾ(昨年引退)の妹であり、2人は2014年のオフにフランスで結婚。飼い犬の名のコービーは、故コービー・ブライアントに由来する。

※データは2021年3月20日時点
※1ドル=108円で計算

マニー・マチャド相関図

今季、打倒ドジャースの決め手として入団したダルビッシュ有と、パドレスのチームリーダー的存在であるマチャドは、共にかつてドジャースに在籍したことがあり、ダルビッシュは2017年に、マチャドは2018年にそれぞれワールドシリーズで敗退する悔しさを経験している。

また、三遊間でコンビを組む超新星のフェルナンド・タティスJr.は弟分的存在であり、2019年のオープン戦で走攻守に躍動したタティスJr.を見たマチャドは「こいつはメジャーでやらなければいけない」と評し、ロースター入りを後押しした。

メッツのアルバート・アルモラJr.は同じマイアミ出身で、少年時代からの親友であり、アルモラJr.はマチャドについて、「血は繋がっていないけれど従兄弟のように近しい存在」と語っている。

また、同じくマイアミ出身で、現在はエンジェルス傘下でプレーするジョン・ジェイも親友であり、オフには地元マイアミで一緒にトレーニングに励む仲。

注目選手一覧

ご視聴方法

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります