SUPER GTとは?

今、最も人気が高くて、活気に満ちているSUPER GTは、1994年から始まったシリーズです。GTとはGrand Touring(Car)の略称で、モータースポーツ的に訳すると「特殊ツーリングカー」となり、市販車をベースに大掛かりな改造を施したレーシングカーということになります。シリーズ発足当初の名称は全日本GT選手権(JGTC)といい、現在に至るSUPER GTに2005年から改称されたのは、日本国内に留まらず、広く海外にも舞台を広げようという理由からです。

近年はタイのブリーラムに設けられた、チャーン・インターナショナルサーキットでシリーズの一戦が行われ、今年は久々にマレーシアのセパン・インターナショナルサーキットでも開催されることに。シリーズは全8戦で争われ、残る6戦は国内のサーキットが舞台です。基本は300kmレースですが、ツインリンクもてぎの最終戦は250kmレース、富士スピードウェイで行われる春のレースは500kmレースとして開催されます。通常は2名のドライバーが組んで戦うレースですが、この春の富士のレースのみ3名での戦いが可能です。なお、2018年からさらに長い、500マイルで争われることになった、夏の富士のレースですが、今年は東京五輪の自転車競技会場として使用されるため、スケジュールには組まれていません。また、2017年まで1000kmレースとして開催されてきた、鈴鹿サーキットでのレースは300kmレースに改められました。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります