ラファウ・マイカ

UAE-TEAM EMIRATES
ポーランド

ラファウ・マイカRafał MAJKA

ラファウ・マイカ
PROFILE
チーム
UAEチームエミレーツ
生年月日
1989年9月12日
身長/体重
173cm/58kg
国籍
ポーランド
twitter
@majkaformal
Instagram
majkarafalofficial
  • Past results:
  • ジロ・デ・イタリア:2013年総合7位、2014年総合6位、2016年総合5位
  • ツール・ド・フランス:2014年・2016年山岳賞、区間通算3勝
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ:2015年総合3位、区間1勝
  • 2013年ツール・ド・ポローニュ ポイント賞、ミラノ〜トリノ2位、イル・ロンバルディア3位
  • 2014年ツール・ド・ポローニュ総合優勝
  • 2015年ミラノ〜トリノ2位
  • 2016年オリンピックロード銅メダル、国内選手権ロード優勝
  • 2017年ツアー・オブ・カリフォルニア区間優勝、ツール・ド・スロベニア総合優勝、ツール・ド・ポローニュ総合2位

21歳のプロ入り時には、「次のグランツール覇者」と大きな期待を呼んだ。31歳の今季、ポガチャルの山岳補佐役として新チームに召喚された。今夏はツール・ド・フランスで、9歳年下の若きエースの連覇をアシストする。


3週間レースの後半に底力を発揮できる、真のグランツールライダー。2012年ブエルタでは、第17ステージに、コンタドールのドラマチックな逆転優勝に一役買った。2014年と2016年のツールでは、いずれもジロでひと桁台の総合成績を上げた直後にも関わらず、エースの途中リタイア後の2週目から奮起し……山岳賞を持ち帰った。さらに2015年ブエルタでは、最終日前夜に3位表彰台に浮上。つまり昨季パリ前夜に逆転優勝を果たした怪物ポガチャルを、最後の最後まで全力でサポートする能力はお墨付きというわけだ。


しかもツールを「自分がリーダーとして走る」のは大嫌いだから……心理的にもノープロブレム。むしろ大好きなブエルタで、「自分でもレースを勝ちたい」との宣言通り、人生2度目の総合表彰台を狙うつもり。


2つのグランツール合間には、2016年リオ銅メダリストとして、東京五輪での表彰台も獲りに行く。ちなみに今五輪でポーランドがメダルを期待する競技は陸上、カヌー、水泳、バレーボール……そしてもちろん自転車だ!

text:宮本あさか