フェルナンド・ガビリア

UAE-TEAM EMIRATES
コロンビア

フェルナンド・ガビリアFernando GAVIRIA

フェルナンド・ガビリア
PROFILE
チーム
UAEチームエミレーツ
生年月日
1994年8月19日
身長/体重
180cm/70kg
国籍
コロンビア
twitter
@FndoGaviria
Instagram
fernandogaviriarendon
  • Past results:
  • ジロ・デ・イタリア:2017年ポイント賞、区間通算5勝
  • ツール・ド・フランス:区間通算2勝
  • 2016年ル・ツール・ド・ラ・プロヴァンス ポイント賞、ティレーノ~アドリアティコ 区間優勝、パリ〜トゥール優勝
  • 2017年ブエルタ・ア・サンフアン区間優勝、ティレーノ~アドリアティコ区間優勝、ツアー・オブ・ブリテン区間優勝、ツアー・オブ・広西 ポイント賞
  • 2018年ツアー・オブ・カリフォルニア ポイント賞
  • 2019年ブエルタ・ア・サンフアン区間優勝、UAEツアー区間優勝、ツアー・オブ・広西 区間優勝
  • 2020年ブエルタ・ア・サンフアン区間優勝、ブエルタ・ア・ブルゴス区間優勝、ツール・デュ・リムザン区間優勝、ジロ・デッラ・トスカーナ優勝

新型コロナウイルスに最も翻弄された選手のひとり。昨2月のUAEツアーでは自転車界最初のCovid-19陽性選手となり、1ヶ月近くもアブダビで入院生活を送った。10月のジロ・デ・イタリア第16ステージ前、再び陽性に。2度目は無症状ではあったが、シーズンを予定より早く切り上げる羽目になった。


2回の隔離+長いシーズン中断にも関わらず、年間6勝を挙げた。しかも11月の精密検査で、幸いなことに、身体機能に障害は残っていないとの診断も下りた。だからこそ新しいシーズンは目一杯活躍したい。強制的に途中リタイアさせられたジロに再び戻り、6つ目の区間勝利と2枚目のマリア・チクラミーノを持ち帰りたい。


オムニアムで2度世界の頂点に上り詰めながらも、2016年リオ五輪では4位とメダルを逃したトラック競技に、現時点で戻る予定はなし。むしろ数年かけて守備範囲を広げてきた石畳クラシックと、その石畳が待ち受ける秋の世界選手権で、今年は思い切り勝負するつもり。


なぜか子ども時代から夢見てきたパリ〜ルーベのスタートラインには、なかなかたどり着けない(2018年は3月に左手骨折で不出場、2019年は前夜に病気でDSN、2020年は中止)。今年も3月末に手首骨折で1ヶ月の戦線離脱も……幸か不幸か、ルーベ自体が秋へと延期になった。

text:宮本あさか