トップリーグ2020順位予想

トップリーグ2020順位予想

1月12日(日)に開幕するジャパンラグビー トップリーグ2020は、参加16チームによる総当たり(全120試合)で優勝を決定します。今シーズンのトップリーグ1位から5位を元ラグビー日本代表の4名の方に予想していただきました。

大畑大介

大畑大介のトップリーグ順位予想

大畑大介のトップリーグ2020順位予想

──2020年のトップリーグに期待するのは、どんなことですか。
「ラグビーワールドカップ(RWC)日本大会の盛り上がりによって、例年よりも注目度が高まっています。『ニワカ』と言われるファンの皆さんを本当の熱いファンに変えてほしいですね。
<続きを読む>

大西将太郎

大西将太郎のトップリーグ順位予想

大西将太郎のトップリーグ2020順位予想

通算33キャップを重ねた日本代表では、2007年ワールドカップ(W杯)カナダ戦で、終了直前に同点のゴールキックを成功。日本のW杯連敗記録を13で止め、2007年大会のヒーローになった。そんな大西さんにトップリーグ2020のベスト5予想、注目選手を挙げてもらった。
<続きを読む>

野澤武史

野澤武史のトップリーグ順位予想

野澤武史のトップリーグ2020順位予想

現役引退後は日本ラグビー協会リソースコーチとしてU17日本代表などで指導。40歳にしてラグビー解説歴は約10年という野澤さんに、新シーズンの順位予想(ベスト5)と注目選手を聞いた。
<続きを読む>

菊谷崇

菊谷崇のトップリーグ順位予想

菊谷崇のトップリーグ2020順位予想

御所工(現御所実)-大阪体育大と進み、卒業後はトヨタ自動車、キヤノンで活躍。イングランドの名門サラセンズでもプレーした。2019年W杯では公式アンバサダーを務めた。日本協会リソースコーチでもある菊谷氏の予想は?
<続きを読む>

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります