Visitor Monitoring
  1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

トップリーグとはトップリーグとは

ジャパンラグビー トップリーグ2018-2019開催概要

カンファレンス組分け

「ジャパンラグビー トップリーグ2018-2019」は、2018年8月31日(金)〜12月15日(土)の日程で行われる。また、11月10日(土)〜2019年1月19日(土)の日程で、新たな公式戦として「ジャパンラグビー トップリーグ カップ2018-2019(仮称)」が開催される。


【リーグ戦】

今シーズンは、所属の16チームを8チームずつ、2つのカンファレンス(レッド、ホワイト)に分け、各カンファレンス1回戦総当たりのリーグ戦(7試合)、およびカンファレンス順位に応じた、総合順位決定トーナメントを行い、最終順位を決定。


【総合順位決定トーナメント】

各カンファレンスの1〜4位、計8チームによる「1〜8位決定トーナメント」、各カンファレンスの5〜8位の計8チームによる「9〜16位決定トーナメント」の2つのトーナメントに分かれて順位決定トーナメントを行う。1〜8位トーナメントの勝者がトップリーグ優勝となる。

総合順位決定トーナメント

【順位決定の方法】

◆リーグ戦
1. 順位は勝ち点制で決定。勝ち点は以下の通り
・勝敗による勝ち点……勝利:4点、引き分け:2点、敗戦:0点
・ボーナス点……7点差以内の敗戦:1点、3トライ差以上:1点

2. 勝ち点が同じ場合、次の順序により順位を決定
(1) リーグ戦勝利数の多いチームが上位
(2) リーグ戦全試合の得失点差の多いチームが上位
(3) 当該チーム同士の試合で、勝ち点の多いチームが上位
(4) 3チーム以上が上記の(3)まで同じ場合、当該チーム同士の試合で得失点差の多いチームが上位
(5) 総トライ数が多いチームが上位
※不戦勝などの理由で試合数が少ない場合はトライ数を7試合に換算して比較
(6) トライ後のゴール数が多いチームが上位、ペナルティトライの場合はゴール数にカウント
(7) 当該チームで抽選

◆総合順位決定トーナメント
1. 同点の場合、次の順序により勝者を決定
(1) 試合終了5分後に10分間のサドンデス方式の延長戦を実施。先に得点したチーム
(2) (1)でも勝負がつかない場合は、キッキングコンペティションを実施し、勝利したチーム

2. 1〜8位決定トーナメントにおける勝者を優勝、敗者を準優勝。その他、総合順位決定トーナメントの結果で16位まで決定


【入替戦】

トップリーグの最終順位が13〜16位のチームは、トップチャレンジリーグの1〜4位チームと入替戦を行う。

(1)トップリーグ13位 vs. トップチャレンジリーグ4位
(2)トップリーグ14位 vs. トップチャレンジリーグ3位
(3)トップリーグ15位 vs. トップチャレンジリーグ2位
(4)トップリーグ16位 vs. トップチャレンジリーグ1位
※入替戦で同点の場合には、トップリーグ所属チームがトップリーグ残留

過去の成績

シーズン

優勝(リーグ戦1位)

リーグMVP

プレーオフMVP

新人賞

2017-2018

サントリー

松島幸太朗
(サントリー)


姫野和樹
(トヨタ自動車)

2016-2017

サントリー

中鶴隆彰
(サントリー)


松橋周平
(リコー)

2015-2016

パナソニック

堀江翔太
(パナソニック)

ヘイデン・パーカー
(パナソニック)

小瀧尚弘
(東芝)

2014-2015

パナソニック

ベリック・バーンズ
(パナソニック)

山田章仁
(パナソニック)

山下楽平
(神戸製鋼)

2013-2014

パナソニック

ベリック・バーンズ
(パナソニック)

山田章仁
(パナソニック)

稲垣啓太(パナソニック)
堀江恭佑(ヤマハ発動機)

2012-2013

サントリー

ジョージ・スミス
(サントリー)

トゥシ・ピシ
(サントリー)

吉田康平
(トヨタ自動車)

2011-2012

サントリー

ジョージ・スミス
(サントリー)

ジョージ・スミス
(サントリー)

リーチ マイケル
(東芝)

2010-2011

三洋電機

堀江翔太
(三洋電機)

山田章仁
(三洋電機)

日和佐篤
(サントリー)

J SPORTSでラグビーを見るならスカパー!
ラグビーを見るならJ SPORTSオンデマンド
J SPORTSでラグビーを見るならスカパー!
J SPORTS オンデマンド
J SPORTSオンラインショップ

このページの上部に戻る



J SPORTS オンデマンド
J SPORTS オンデマンド
ラグビーを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

スーパーラグビー2018 決勝 クルセイダーズ vs. ライオンズ ハイライト

スーパーラグビー2018 決勝 クルセイダーズ vs. ライオンズ ハイライト

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

ラグビー 人気記事ベスト3

ラグビー記事一覧

twitter J SPORTS ラグビー


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.