ステフェン・クライスヴァイク

TEAM JUMBO - VISMA
オランダ

ステフェン・クライスヴァイクSteven KRUIJSWIJK

ステフェン・クライスヴァイク
PROFILE
チーム
チーム ユンボ・ヴィスマ
生年月日
1987年6月7日
身長/体重
178cm/66kg
国籍
オランダ
twitter
@s_kruijswijk
  • Past results:
  • ジロ・デ・イタリア:2015年総合7位、2016年総合4位
  • ツール・ド・フランス:2018年総合5位、2019年総合3位
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ:2018年総合4位
  • 2011年ツール・ド・スイス総合3位
  • 2014年アークティック・レース・オブ・ノルウェー総合優勝
  • 2015年ツアー・オブ・ブリテン総合7位
  • 2017年ツール・ド・スイス総合3位

現役屈指のクライマーとして頭角を現したのは、かれこれ5年前。2015年ジロだった。山岳ジャージを数日間着用し、あのコンタドール相手に峠で攻撃さえ仕掛けた。

翌年のイタリアでは、マリア・ローザさえ5日間身にまとった。ご存知の通り、最終日2日前のチーマ・コッピで、ニバリの猛攻に耐えきれず雪壁に激突。優勝どころか表彰台からも転がり落ちた。

2018年ツールではラルプデュエズに向け力強いアタックを打ち、暫定マイヨ・ジョーヌにも立った。続くブエルタでは最終日2日前まで総合3位につけるも……アンドラ山頂フィニッシュで表彰台を逃した。

ようやく昨ツール・ド・フランスで、全ての歯車が噛み合った。32歳で勝ちとった初めてのグランツール表彰台。総合優勝だって可能だ、との確かな実感も抱いた。

この夏は2人の同僚エースと共に、さらなる高みを目指す。しかも母国発のブエルタには……1人エースで乗り込む!

text:宮本あさか 写真:©Yuzuru SUNADA