レース前の準備を楽しむ

ポイントとウエイトハンデ

SUPER GTでは10位以内に入れば、300km以下のレースでは1位から順に20、15、11、8、6、5、4、3、2、1ポイントが、700km以上のレースでは同様に25、18、13、10、8、6、5、4、3、2ポイントが与えられます。これは喉から手が出るほど欲しいもの。でも、いただきたくないものもあるんです、それがウエイトハンデ。GT500は稼いだポイントの2倍のウエイトを積まなくてはなりません。つまり優勝すると、次のレースには40kg重くなってしまいます。さらにGT300では今年から、これが3倍に! 上限が100kgなのは従来どおりですが、あっという間に到達してしまいそうです。おそらくシリーズを通じた戦い方にも変化が生じることでしょう。

ただし、GT300よりはるかに速いGT500の場合、そんなに重くなってしまうと危険なので、近年は50kgを上限とし、その上で燃料リクストリクターの径が段階的に絞られていきます。どういう効果をもたらすかというと、エンジンが求める本来の燃料量より少なくしてしまうため、パフォーマンスの低下を招くという。ただ、このウエイトハンデは第7戦に半減され、最終戦では全車ゼロに戻されます。最後はガチンコ勝負で行きましょう、というわけです。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります