レース前の準備を楽しむ

公式練習とウォームアップでは何が?

土曜日には公式練習が、そして日曜日にはウォームアップ走行が行われますが、そこでは何が行われるのでしょうか。まず公式練習で、最も重要視されるのは、車両のセットアップ。過去のデータを元に、あらかじめセットアップしてからサーキットに持ち込み、これを「持ち込みのセット」と呼びますが、合っているかどうか最初に確認します。合っていなければ、調整して最適な状態にしていくわけですが、富士以外のサーキットは年に一回のレース開催だけに、1年も経つと路面状態も変わっているものです。あと、天気や温度の違いでも微妙に変化してしまうので、持ち込みのセットがバッチリ合っていたということは、ほとんどありません。

その他にはタイヤの選定も。数種類持ち込まれるタイヤのうち、どれが最もマッチするか。そしてドライバーの習熟に、特に経験の浅いドライバーには多くの時間が与えられることがあります。本来はエースがしっかり走り込んで、セットアップを進めていくのが理想ですが、相棒が安定して走れないことには、好結果は得られませんから。以前は日曜日の午前中に30分間のフリー走行も行われていましたが、現在はスタート進行の開始と同時に行われる20分間のウォームアップだけなので、ここでの最終確認は順位を大きく左右します。もし走っていない車両があれば、それはトラブルが生じているか、本当にすべて順調で「もう走る必要なし!」のどちらかです。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります