セーアン・クラーウアナスン

TEAM DSM
デンマーク

セーアン・クラーウアナスンSøren KRAGH ANDERSEN

セーアン・クラーウアナスン
PROFILE
チーム
チームDSM
生年月日
1991年11月18日
身長/体重
178cm/73kg
国籍
デンマーク
twitter
@kraghsoren
Instagram
sorenkragh
  • Past results:
  • ツール・ド・フランス:区間通算2勝
  • 2016年ツアー・オブ・カタール ヤングライダー賞
  • 2017年ツアー・オブ・オマーン区間優勝
  • 2018年ツール・ド・スイス区間優勝、パリ〜ツール優勝
  • 2020年パリ〜ニース区間優勝、ビンクバンク・ツアー区間優勝

2020シーズン、優勝に向けてひとり突っ走ったのは通算4回。つまりはパリ〜ニースの個人タイムトライアル15.1km、ツール14日目のラスト3km、同じくツール19日目の最終16km、そしてビンクバンクツアーの個人TT8.15km。ちなみに2018年パリ〜トゥールの勝利への独走は10kmだったから……この前後の距離を1人で行かせたらとてつもなく危険な男だということである。


今季ワールドツアーには「兄弟で同じチーム所属」が全部で9組存在するが、このクラーウアナスン兄弟も、2019年から同じジャージをまとう。小さな頃は弟セーアンが兄アスビャアンのためにスプリント準備をすることが多かったそうだが、大きくなってからは弟の最終盤アタックのために、スタミナ豊富な兄が牽引作業を引き受けることのほうが多くなった。


残念ながら昨季は1日も一緒に走れなかった。ツール区間勝利の喜びも、「兄と分け合いたかった」と本音を漏らした。だから今年は、弟として、「兄が一緒にベルギークラシックを走ってくれると嬉しい」と切に願う。そして「人生究極の夢」であるモニュメント勝利を果たした際には、今度こそ兄にそばにいて欲しいのだ。

text:宮本あさか