シクロクロス

個人総合順位

順位
1位
2位
3位
4位
名前 チーム 年齢 ポイント
エリ・イザビット ベルギー パウエルズ・サウゼン・ビンゴール 26 338
ヨリス・ニューエンハイス オランダ バロワーズ・トレック・ライオンズ 27 313
ピム・ロンハール オランダ バロワーズ・トレック・ライオンズ 22 295
ラルス・ファン・デル・ハール オランダ バロワーズ・トレック・ライオンズ 32 293

優勝者一覧

大会
第14戦 ホーヘルハイデ
第13戦 ベニドルム
第12戦 ゾンホーフェン
第11戦 フルスト
第10戦 ガーフェレ
第9戦 アントワープ
第8戦 ナミュール
第7戦 ヴァル・ディ・ソーレ
第6戦 フラマンヴィル
第5戦 ダブリン
第4戦 トロワ
第3戦 デンデルモンデ
第2戦 マースメヘレン
第1戦 ウォータールー
優勝 2位 3位
マチュー・ファンデルプール ヨリス・ニューエンハイス ピム・ロンハール
ワウト・ファンアールト マイケル・ヴァントゥレンハウト ティボウ・ネイス
マチュー・ファンデルプール ヨリス・ニューエンハイス ローレンス・スウィーク
マチュー・ファンデルプール ヨリス・ニューエンハイス ラルス・ファン・デル・ハール
マチュー・ファンデルプール ワウト・ファンアールト トーマス・ピドコック
マチュー・ファンデルプール ワウト・ファンアールト エリ・イザビット
トーマス・ピドコック ピム・ロンハール ヨリス・ニューエンハイス
ヨリス・ニューエンハイス ニールス・ヴァンデピュット ジョラン・ウィスール
エリ・イザビット ラルス・ファン・デル・ハール ピム・ロンハール
ピム・ロンハール ローレンス・スウィーク エリ・イザビット
エリ・イザビット ラルス・ファン・デル・ハール ヨリス・ニューエンハイス
ピム・ロンハール ラルス・ファン・デル・ハール ローレンス・スウィーク
ラルス・ファン・デル・ハール エリ・イザビット ローレンス・スウィーク
ティボウ・ネイス エリ・イザビット ピム・ロンハール

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

シクロクロスとは

距離ではなく時間で争うシクロクロス、必ず下車して自転車を担がなければならないシーンが現われるのも特徴の一つ

“シクロクロス”とは

一周2.5km〜3.5kmの周回コースを決められた競技時間内(40分〜1時間)走る競技である。周回コースは未舗装路の場合が多く、砂場や階段など障害物含まれ自転車を降りる、担ぐ、乗るなどしながらゴールの順位や所要時間を争う。また、コースの一部にはピットエリアがありホイールや自転車を交換することが可能となっている。
ロードレースの冬季トレーニングを起源としており瞬発力や身体能力、操舵能力の向上が期待できる。
1902年にシクロクロスのフランス国内選手権が開催され、1940年代に国際自転車競技連盟(UCI)が正式な競技として認定、1950年には世界選手権が開催された。
大西洋を渡りアメリカに広まったシクロクロスはのちのマウンテンバイクの誕生へとつながる。

シクロクロス”とは

シクロクロスのルール

UCIシクロクロスワールドカップは、UCI主催の10月〜1月に行われるシクロクロスのシリーズ戦。1993/1994年に初めて開催された。
UCI世界選手権は、1月下旬に行われる世界選手権自転車競技大会(世界自転車選手権)のシクロクロス部門の大会でマイヨ・アルカンシエルを争う。
ロードレースがチームでの集団戦術による連携など複雑な駆け引きを駆使するのに対して、シクロクロスは選手個人の身体的能力および自転車の操舵能力が結果を左右する。
コースには6個までの人工の障害物を含むことができる。障害物とは、競技者がバイクから降りて自転車を押すような(しかし必ずしも降りることを要しない)コースの部分である。
一斉にスタートし先頭の選手の周回タイムを参考に、定められた競技時間に近くなる周回数を競技中に設定し、規定周回のゴール着順を争う。

シクロクロスのルール

レース紹介

今年終了したレース
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
アメリカ国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第1戦 ウォータールー(アメリカ) 2023年10月15日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
ベルギー国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第2戦 マースメヘレン(ベルギー) 2023年10月29日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
ベルギー国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第3戦 デンデルモンデ(ベルギー) 2023年11月12日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
フランス国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第4戦 トロワ(フランス) 2023年11月19日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
アイルランド国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第5戦 ダブリン(アイルランド) 2023年11月26日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
フランス国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第6戦 フラマンヴィル(フランス) 2023年12月3日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
イタリア国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第7戦 ヴァル・ディ・ソーレ(イタリア) 2023年12月10日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
ベルギー国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第8戦 ナミュール(ベルギー) 2023年12月17日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
ベルギー国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第9戦 アントワープ(ベルギー) 2023年12月23日(土)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
ベルギー国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第10戦 ガーフェレ(ベルギー) 2023年12月26日(火)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
オランダ国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第11戦 フルスト(オランダ) 2023年12月30日(土)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
ベルギー国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第12戦 ゾンホーフェン(ベルギー) 2024年1月7日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
スペイン国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第13戦 ベニドルム(スペイン) 2024年1月21日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ ロゴ
オランダ国旗
UCIシクロクロス ワールドカップ 2023/2024 第14戦 ホーヘルハイデ(オランダ) 2024年1月28日(日)
UCIシクロクロス ワールドカップ
チェコ国旗
UCIシクロクロス 世界選手権大会2024 2024年2月4日(日)

オンデマンド配信・放送予定

J SPORTSオンデマンド配信予定

オンデマンド配信予定はありません。

放送予定

今月および来月の放送予定はありません。

このページをシェアする

SNSアカウント

メルマガ

デモ画像

J SPORTS cycle road race メールマガジン

最高峰の自転車レースと呼ばれるツール・ド・フランスなど ヨーロッパを中心に世界各国のレースの結果や、 見どころをお届けします。

新着記事

記事一覧はこちら