番組紹介

アルペンスキー FIS ワールドカップ 19/20 男子 ジャイアントスラローム
ビーバークリーク/アメリカ

<アルペンスキーFISワールドカップ19/20>〜男子ジャイアントスラローム(GS)〜
ビーバークリーク-Beaver Creek-

解説:吉岡大輔 実況:加藤暁
開催日:2019年12月8日(現地)
開催地:ビーバークリーク, アメリカ

雪上のF1と呼ばれ、世界的な人気を誇るアルペンスキー・FISワールドカップ。
昨シーズン総合優勝8連覇を成し遂げたマルセル・ヒルシャーが電撃引退。2019-20シーズンは誰がヒルシャーを止めるかに注目が集まっていたが、開幕を前にアルペン界の英雄が戦いの舞台から姿を消した。
このオフには、スヴィンダールやノイロイターといった優勝争いの常連たちも引退を表明し、アルペン界は新たな時代の幕が上がることとなった。
新たな王者の座を競うのは、ヒルシャー最大のライバルだったクリストファーセン(ノルウェー)、高速系もこなすオールラウンダー、パントゥロー(フランス)、さらには昨シーズン彗星のごとく現れたノエル(フランス)。
また高速系で存在を見せるフォイツ(スイス)やパリス(イタリア)にも注目だ。

日本勢は、大越龍之介や成田秀将らベテランと、加藤聖五、小山陽平たち若手の切磋琢磨に期待。群雄割拠の時代、世界の戦いに割って入るのは誰だ?
ジェイスポーツでは、技術系のスラローム、GSを中心に、高速系のダウンヒルやスーパーGも放送。広大な大自然で繰り広げられるスキーヤーの戦い。「雪上のF1」と呼ばれるアルペンスキーワールドカップをお見逃しなく。
J SPORTSでは今シーズンも、男子アルペンスキー・スラローム、ダウンヒルやジャイアントスラロームなど注目大会を生中継中心に放送!

★FISスキー トップページはこちら★

放送日:2019年12月11日(水)

放送時間:午前 7時 00分~午前 10時 00分

番組をシェアする

放送予定
12月8日(日) 深夜1:30~午前6:15
12月9日(月) 午後8:45~午後11:45
12月10日(火) 午後7:00~午後10:00
12月11日(水) 午前7:00~午前10:00 午後4:00~午後7:00
12月14日(土) 午後8:00~午後11:00 午前5:00~午前8:00
12月16日(月) 午前10:00~午後1:00 午後9:00~深夜0:00
12月17日(火) 午前9:30~午後0:30
12月19日(木) 午前10:00~午後1:00
12月20日(金) 午後3:00~午後6:00 深夜1:00~午前4:00

番組表のアイコンについて