レムコ・エヴェネプール

DECEUNINCK - QUICK STEP
ベルギー

レムコ・エヴェネプールRemco EVENEPOEL

レムコ・エヴェネプール
PROFILE
チーム
ドゥクーニンク・クイックステップ
生年月日
2000年1月25日
身長/体重
171cm/61kg
国籍
ベルギー
twitter
@EvenepoelRemco
  • Past results:
  • 2018年世界選手権ジュニアロード・個人タイムトライアル優勝、欧州選手権ジュニアロード・個人タイムトライアル優勝、国内選手権ジュニアロード・個人タイムトライアル優勝
  • 2019年ブエルタ・ア・サンフアン新人賞、バロワーズ・ベルギー・ツアー総合優勝、クラシカ・サンセバスティアン優勝、欧州選手権個人タイムトライアル優勝
  • 2020年ブエルタ・ア・サンフアン総合優勝&新人賞、ヴォルタ・アン・アルガルヴェ総合優勝&新人賞

神童は、20歳を過ぎても、決してただの人にはならなかった。20歳の誕生日の翌日から始まった2020年サンフアンで総合を勝ち取り、続くアルガルヴェでもさらりと総合優勝に輝いた。ちなみに2月のサンフアン個人TTで2位に退けたガンナは、3月にトラック個人追抜で世界新記録を樹立。アルガルヴェTTで倒したデニスは、ご存知、世界選TT2連覇中のチャンピオンである。

昨サンセバスティアンで「史上最年少ワールドツアーワンデー覇者」となり、世界選TT銀メダルで「史上最年少世界選メダリスト」となった。今年は人生初めてモニュメント(リエージュ)とグランツール(ジロ)に挑戦する。つまり第2次世界大戦後で最も若いモニュメント覇者になる可能性と、史上最年少ジロ総合覇者になる可能性を秘めている。まずは初日タイムトライアル制覇で、戦後最年少区間覇者&マリア・ローザを狙いたい。

元ベルギーサッカー代表U17キャプテンは、2019年欧州選TT制覇で、2020年五輪行きの切符を早々と手に入れている。もしも五輪ロードで金メダルを獲れば、やはり戦後最年少。「大本命」の五輪TTで優勝すれば……正真正銘、同種目の史上最年少金メダリスト!

text:宮本あさか 写真:©Yuzuru SUNADA