楠本 泰史

楠本 泰史

37

楠本 泰史

くすもと たいし

  • ポジション

    外野手

  • 生年月日

    1995年7月7日

  • 出身

    大阪府

  • 身長/体重

    180㎝/82㎏

  • 主な経歴

    花咲徳栄高→東北福祉大

  • 血液型

    A型

  • 投打

    右投左打

  • 推定年俸

    3600万円

  • 2022年成績

    試合
    94
    打数/安打
    282/71
    本塁打
    6
    打点
    26
    盗塁
    6
    打率
    .252

天才肌の打撃センスが光る外野のレギュラー候補

巧みなバットコントロールで非凡な打撃センスに定評がある外野手。昨季は自己最多の94試合出場と飛躍の年になった。

大阪出身だが、小学6年時に横浜市に転居して同級生の松井裕樹(東北楽天)と同じチームでプレーし、シニア時代には日本一に輝いた。高校は埼玉県の花咲徳栄高校に進学し、3年春の甲子園に出場。東北福祉大学ではリーグ通算99安打をマークし、大学日本代表では4番打者を任された。

ドラフト8位指名での入団だったが、1年目から2年連続で開幕一軍入り。2019年には代打逆転満塁本塁打でプロ初本塁打を記録したが、一軍ではなかなか結果が残せなかった。2020年はイースタンリーグでは打率.365、6本塁打、24打点、OPS1.118と別格の働きを見せた。2021年は代打を中心に結果を残し、シーズン終盤にはスタメン出場も増えた。9月は月間打率.400をマークし、10月にはクリーンアップも任された。

昨季は「3番・ライト」での開幕スタメンから4試合連続安打と結果を残し、9月には月間打率.345をマーク。シーズンを通じて1、2、3、5、6番と様々な打順で起用されて安打、本塁打、打点など打撃部門のほとんどの数字でキャリアハイを記録した。今季の目標は、定位置奪取で自身初の規定打席到達だ。

TEXT by 大久保泰伸
※データは2023年3月31日時点
協力:ベースボール・タイムズ

一覧ページへ戻る

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください