東 克樹

選手名鑑

東 克樹

東 克樹

あずま・かつき

  • 生年月日

    1995年11月29日

  • 出身

    三重県

  • ポジション

    投手

  • 身長/体重

    170cm/76kg

  • 主な経歴

    愛工大名電高→立命館大→DeNA

  • 血液型

    B型

  • 投・打

    左・左

2018年新人王の巨人キラーが手術からの復活を目指す

投手としては小柄だが、150キロ前後の速球に多彩な変化球を織り交ぜる2018年の新人王左腕。昨季は2月に行った左ひじのトミー・ジョン手術の影響で実戦登板がなく、リハビリに励んだ。

高校時代は3年夏に初めて甲子園のマウンドを踏んだが、初戦で敗退。立命館大では3年時から主戦となり、春のリーグ戦ではノーヒットノーランを記録するなどの活躍でリーグMVP、最優秀投手、ベストナインに輝いた。4年時には日米大学野球とユニバーシアードの日本代表に選出され、日米大学野球では最優秀投手賞、ユニバーシアードでは先発として2試合で好投してチームを優勝に導いた。

プロでは1年目から開幕ローテーション入りを果たし、5月の阪神戦でこの年の新人投手による完封勝利一番乗りを果たすなど活躍。特に巨人戦では6戦5勝無敗と無類の強さを見せ、シーズン11勝をマークして記者投票では、ほぼ満票の評価で新人王に選ばれた。

2年目はシーズン前に発症した左ひじの炎症で出遅れ、わずか7試合の登板にとどまったが、それでも巨人から2勝を挙げるなど、4勝2敗、防御率3.76の成績を残した。手術後の経過は順調で、今季は前半戦での復帰も視野に入っている。左腕王国再建へ、巨人キラーの復活は欠かせない。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください