レースの見どころ

2022 Strade Bianche EOLO is coming back on 5th March

2007年に産声をあげたストラーデ・ビアンケ(イタリア/1.UWT)は若いレースだが、ファンの間に帯びる熱量はモニュメントに匹敵。2週間後に控えるミラノ〜サンレモの前哨戦に位置づけられ、有力選手たちが凌ぎを削る。30km以上におよぶ白い砂埃舞う未舗装路は、8つのセクターに分けられ、パンチの効いた丘陵が幾度もプロトンに襲いかかる。最終セクターでは最大勾配18%の上り坂が待ち受けているなど、トスカーナで最も残忍かつ美しいコースだ。もちろんフィナーレはおなじみ、シエナ旧市街を舞台にした古式ゆかしき戦いだ。残り2kmから緩やかに道は上り始め、残り1kmで、突如として平均勾配12.4%・最大勾配16%の激坂に変わる。前回大会は、この大会で無類の強さを発揮していたワウト・ファンアールトをおさえてマチュー・ファンデルプールが王者に君臨。2位に入った世界チャンピオンのジュリアン・アラフィリップは「勝ちたかったけど、後悔はない」と唇を噛み、今大会での雪辱に燃える。その他、タデイ・ポガチャルやトーマス・ピドコック、アレハンドロ・バルベルデ、マテイ・モホリッチなど、有力選手の出場が予想されている。クラシカルで熱き戦い「白い道」を制するのは誰だ。

もっと見る

前回大会のハイライト

  • 2021年大会ハイライト

ルートガイド

  1. ROUTE

    2022年3月5日(土) 午後9時50分~深夜1時20分

    • ルートマップ

    • タイムスケジュール

    • コースプロフィール

    • フィニッシュ

レース結果・ハイライト動画

順位
  • 1
    タデイ・ポガチャル
    スロベニア
    UAEチームエミレーツ
  • 2
    アレハンドロ・バルベルデ
    スペイン
    モビスター チーム
  • 3
    カスパー・アスグリーン
    ベルギー
    クイックステップ・アルファヴィニル
  • キャプション

その他の選手の順位はこちら

大会公式サイトに遷移します。

レース動画

PICK UPファンの皆さんにたくさん視聴された動画

その他の動画

Twitter関連情報

HOW TO ご視聴方法

オンデマンドで見るなら
  • いつでもどこでも視聴できる! J SPORTS オンデマンド 詳細はこちら

    ※配信コンテンツは放送番組とは異なります。
    配信予定をご確認ください

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります