1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ラグビー愛好日記


November 27, 2018 4:23 PM /

サンウルブズ、日本代表続けて記者会見

11月27日午後、都内のホテルで、スーパーラグビーに参戦するヒト・コミュニケーションズ サンウルブズと、日本代表の記者会見が続けて行われた。サンウルブズは、2019年の第一次シーズンスコッド、新ジャージ、スローガンなどの発表。そして、日本代表はジェイミー・ジョセフヘッドコーチ体制のここまでを総括し、ラグビーワールドカップイヤーをどう強化するか、その意気込みを語る会見だった。

20181127-1.jpg

サンウルブズの2019シーズンのスローガンは「WE ARE THE PACK」。一人一人の選手を狼(Wolf)と表現し、集団として"Wolfpack(狼の群れ)"を形成し、半年にわたる長いシーズンを戦うという。スローガンの「We」は、選手のみならず、チームスタッフ、ビジネススタッフ、スポンサーの皆様、ファンを意味するとのこと。契約のすんでいる30名のメンバーが発表されたが、松島幸太朗、福岡堅樹らは入っていない。今後契約は進む予定。

スコッドやチケット情報などは、公式サイトで紹介されている。
https://sunwolves.or.jp/

日本代表の記者会見と総合して書けば、来年はサンウルブズと日本代表が連動して動いていく。もちろん、サンウルブズには日本代表資格のない外国人選手も多いが、これはチーム強化のためであり、日本代表選手を休ませることも必要なため。サンウルブズのトニー・ブラウンヘッドコーチは、「100%、ジャパニーズ・スタイルで戦う」と話し、日本代表のスタイルを変えることはないという。「目標はプレーオフに進出することです」。開幕前には、別府、オーストラリアで合宿をする。「オーストラリアで合宿するのは初戦の場所がシンガポールなので、気候に慣れるためです。プレシーズンマッチも行います」(ブラウンヘッドコーチ)

2019年は、2月から6月まではサンウルブズの活動期間だ。その間、サンウルブズで試合に出ない選手にも高いレベルの経験を積ませるため、スーパーラグビーの若手チームなどとの試合を組む。こちらはジェイミー・ジョセフ日本代表ヘッドコーチが指揮を執る。そして、7月下旬から8月上旬にパシフィックネーションズカップに参戦して、フィジーやトンガなどと戦う(試合日程、場所などは未定)。9月にもテストマッチを組み、本番を迎えるという。「目標はトップ8」(ジェイミー・ジョセフ日本代表ヘッドコーチ)。勝てるチームを作るため、スーパーラグビーを最大限に活用して、メンバーの層を厚くする考えだ。

20181127-2.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.