ナッシー・マヌ

ハイランダーズの主将として2015年のスーパーラグビー初優勝を経験し、現在はイタリアのベネトン・トレヴィーゾに所属するNO8ナッシー・マヌー(30歳)が、精巣ガンの術後の化学療法を始める。10月18日、海外の複数メディアが報じた。

2016年までハイランダーズで4季プレーした日本代表SH田中史朗のチームメイトでもあったマヌーは、2015年にエジンバラ(スコットランド)に移籍。2017年にイタリアへ渡ったが、今年8月に腫瘍が発見された。

手術を受けて9月に退院したが、所属クラブは10月17日、マヌーは血液検査の結果を受けて化学治療を始めると発表。マヌーの公式ツイッターには世界中のファン、プレーヤーからコメントが寄せられている。

photo

J SPORTS 編集部

お知らせ

\全試合!/
J SPORTSオンデマンドでは
ジャパンラグビー トップリーグ
J SPORTSオンデマンドではリーグ戦を全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら

★トップリーグ特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ