現TT世界王者トム・デュムランがステージ優勝!

2018年ツール・ド・フランスの総合優勝を決める最後の戦いは31kmの個人タイムトライアル、上位4人全員がTT巧者のため、順位が変動する可能性が残された。総合順位の低い順に1分半から2分間隔で1人ずつ出走する。

第1出走は初日の落車で肩甲骨骨折したローソン・クラドック(チームEFエデュケーションファースト・ドラパック・p/bキャノンデール)、47分34秒で最初のターゲットタイムとなった。路面が濡れておりスピードを出す選手があらわれない中、マイケル・ヘップバーン(ミッチェルトン・スコット)が42分15秒をマーク。マルク・ソレル(モヴィスター チーム)に1秒差で抜かれるまで、しばらくホットシートをキープした。

懸念されていた空模様も崩れず次第に路面も乾きはじめ、ソーレン・クラークアンデルセン(チームサンウェブ)が41分44秒、ミカル・クヴィアトコウスキー(SKY)の41分42秒と、次々に暫定1位を更新していく。総合11位ボブ・ユンゲルス(クイックステップフロアーズ)が好タイムを出すもクヴィアトコウスキーに2秒及ばず暫定2位。

総合7位のロメン・バルデ(アージェードゥゼール・ラ・モンディアル)42分49秒に対し、総合6位のミケル・ランダ(モヴィスター チーム)は44分03秒でフィニッシュ。それまでのタイム差は35秒だったため、総合順位が入れ替わっている。また、総合順位8位のイルヌール・ザカリン(チーム カチューシャ・アルペシン)も9位ナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム)を逆転している。

総合4位のクリス・フルーム(チーム スカイ)が第1計測、第2計測のタイムを更新し40分54秒でフィニッシュ、堂々の暫定1位へと踊り出た。フルームの2分後に出走したプリモシュ・ログリッチェ(チーム ロットNL・ユンボ)は第1計測でフルームから30秒遅れ、第2計測では49秒、最終的に1分11秒遅れでフィニッシュし、総合順位3位の座をフルームに返上した。

現タイムトライアル世界チャンピオンのトム・デュムラン(チームサンウェブ)は第1計測、第2計測共にフルームから2秒遅れ、40分52秒でフィニッシュし暫定2位かと思われたが、のちにフルームのフィニッシュタイムに修正が入り、1秒差で暫定1位となった。

最終走者マイヨ・ジョーヌのゲラント・トーマス(チーム スカイ)は第1計測、第2計測を更新しながら進むも、デュムランから+14秒でフィニッシュ、この瞬間にトーマスの総合優勝が決まり、デュムランは自身3ツール勝目となる区間優勝、フルームは総合3位の表彰台へと返り咲いた。

「クレイジーだった、フィニッシュした時には1秒届かなかったと思ったから本当に驚いた。今朝はいろいろあってナーバスだったけど勝利できたことが本当に嬉しい」(デュムラン勝利後インタビュー)

「信じられない、総合優勝のことは考えてなくて...調子がよすぎてコーナーを攻めていったら監督から総合優先で安全に行けと言われペースを落とした。ほんとうに何と言っていいのかわからない」(トーマス、レース後インタビュー)

第20ステージ結果

1 トム・デュムラン(チームサンウェブ/オランダ)in 00h 40'52''
2 クリス・フルーム(チーム スカイ/イギリス)at 00'01''
3 ゲラント・トーマス(チーム スカイ/イギリス)at 00'14''
4 ミカル・クヴィアトコウスキー(チーム スカイ/ポーランド)at 00'50''
5 ソーレン・クラークアンデルセン(チームサンウェブ/デンマーク)at 00'51''
6 ボブ・ユンゲルス(クイックステップフロアーズ/ルクセンブルク)at 00'52''
7 イルヌール・ザカリン(チーム カチューシャ・アルペシン/ロシア)at 01'02''
8 プリモシュ・ログリッチェ(チーム ロットNL・ユンボ/スロベニア)at 01'12''
9 マルク・ソレル(モヴィスター チーム/スペイン)at 01'22''
10 マイケル・ヘップバーン(ミッチェルトン・スコット/オーストラリア)at 01'23''

個人総合順位

1 ゲラント・トーマス(チーム スカイ/イギリス)in 80h 30'37''
2 トム・デュムラン(チームサンウェブ/オランダ)at 01'51''
3 クリス・フルーム(チーム スカイ/イギリス)at 02'24''
4 プリモシュ・ログリッチェ(チーム ロットNL・ユンボ/スロベニア)at 03'22''
5 ステフェン・クライスヴァイク(チーム ロットNL・ユンボ/オランダ)at 06'08''
6 ロメン・バルデ(AG2R/フランス)at 06'57''
7 ミケル・ランダ(モヴィスター チーム/スペイン)at 07'37''
8 ダニエル・マーティン(UAEチームエミレーツ/アイルランド)at 09'05''
9 イルヌール・ザカリン(チーム カチューシャ・アルペシン/ロシア)at 12'37''
10 ナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム/コロンビア)at 14'18''

お知らせ

☐ ツール・ド・フランス 2018
全21ステージ独占生中継!
»詳しくはツール・ド・フランス特設サイトへ


☐ お申込みはこちらから
テレビで見るなら「スカパー!」
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド」

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ