1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ラグビー愛好日記


May 17, 2017 7:04 PM /

オールブラックス来日試合決まる

昨日はサントリーサンゴリアスから、オーストラリア代表で103キャップを誇るマット・ギタウの入団が明らかになったが、きょうもビッグニュース。2018年11月3日、世界王者のニュージーランド代表オールブラックスが来日し、日本代表と戦うことが明らかになった。もう予定に入れた人が多いと思うけれど、チケット確保も大変そうだ。2019年のラグビーワールドカップの開催スタジアムということになるのだろう。

開催日:2018年11月3日(土)
日本代表対ニュージーランド代表(オールブラックス)
※試合会場およびキックオフ時間は未定

 日本ラグビーフットボール協会 岡村正会長コメント(17日の記者会見)
「このたび、世界ランキング1位のニュージーランド代表・オールブラックスとの対戦が決まり、イングリッシュ首相の同席を得て発表できることをこの上ない名誉なことと受け止めております。オールブラックスは、2019年のラグビーワールドカップ日本大会で初の大会3連覇という偉業に向かうことになります。その強さはもちろんですが、誇り高きプレーや言動、どのような対戦相手をも尊重する姿勢などから、世界中のラグビーファンを魅了し続けています。
これまで日本代表は5回対戦しいずれも大敗しています。しかし、2019年の自国大会でベスト8以上という大きな目標を掲げる日本代表と致しましては、ラグビーのレベルはもとより、オールブラックスの圧倒的な存在感と人気に近づき、好敵手と認められることを目指して今回の対戦に臨む所存です。ラグビーワールドカップ2019日本大会の組分け抽選会が終わった翌週に、オールブラックスという素晴らしいチームとの対戦が決まったことに心より感謝を申し上げ、ご挨拶とさせていただきます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.