福岡第一 No.8 河村勇輝

福岡第一 No.8 河村勇輝

「ここというところが強烈ですよね、あのブレイク(速攻)は。わかっていても止められない」

東海大付諏訪の入野貴幸コーチは、63対86で敗れた福岡第一戦をこう振り返る。福岡第一に勝つための絶対条件は速攻からの失点をいかに少なくするかということもあり、トライアングル2というディフェンスを使いながら、なんとかハーフコートの展開に持ち込もうと試みた。

しかし、福岡第一の司令塔である河村勇輝が持つ異次元レベルのスピードは、東海大付諏訪のディフェンスを粉砕した。キャプテンの北村孝太や糸瀬公平に密着マークされても、チームメイトが奪ってからのパスを受けたときに加え、すばやい反応から自身でリバウンドを奪うと一気にボールをプッシュ。U18代表でもコンビを組んだ松崎裕樹を筆頭に、チームメイトたちが呼応して走り、絶妙なタイミングでパスをもらってフィニッシュするシーンが何度も見られた。

お知らせ

Bリーグ見るならスカパー !のBリーグセット

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ