★★★:グラント・ジェレット(シーホース三河 #33)

開幕戦で出場した後は出番に恵まれずにいたが、先週の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦はアイザック・バッツに代わって2試合とも先発。1戦目は3Qまでに17点を稼ぎ、三河が試合の主導権を握る原動力になり、4Qではリバウンドで仕事をしていた。2戦目はほぼ出ずっぱりとなる39分35秒間のプレーで、3Pシュートを6本決めるなど24点、14リバウンドのダブルダブルで勝利に大きく貢献。同点で迎えた4Qでは8点、6リバウンドを奪っただけでなく、その10分間で名古屋の得点源であるジャスティン・バーレルを0点に抑える要因にもなったのも高い評価に値する。

お知らせ

バスケ見るならJ SPORTS
J SPORTSでは学生からプロまで国内外の大会を充実のラインアップでお届けします!

J SPORTSバスケットボールパック発売中!
詳しくはこちら>>

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ