フィギュアスケートファンの“もっと選手の素顔を知りたい!”という熱い想いに応えるべくスタートした、「フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋」2018/2019シーズン!日本選手はもちろん、海外選手のプログラムも多数手掛ける振付師・宮本賢二さん(KENJI)が、ゲストを迎えて、楽しく、真剣にトークを繰り広げます!

今回のゲストは、2016年全日本ジュニア選手権6位、全日本選手権9位、2017年全日本ジュニア選手権2位、全日本選手権11位、2018年高校総体(インターハイ)優勝、世界ジュニア18位の三宅星南選手が登場!

「星南」

——星南くん、私服やん!初めて見た

三宅:いや〜、あの、最近になって私服にちょっと…はい…。

——すごい、ネックレスもしてるやん。なんか、全然違うね

三宅:はい。前はずっと練習着だったんですけど。

——そうやんね。改めまして、三宅星南選手です。よろしくお願いします

三宅:お願いします。

——星南(セナ)くんって、結構珍しい名前やんね

三宅:まあ〜そうですね。けど、女の子とかでは、小学校のときの同級生にもいました。

——海外でも通じそうな名前だもんね。名前の由来は?

三宅:お父さんが車が好きなんで「アイルトン・セナ」っていうところと、漢字は「南十字星のように輝いて欲しい」ということで。

——あ、そうなんや。名前はやっぱり気に入ってる?

三宅:はい。まあ気に入ってるんですけど…気に入ってます(笑)。

——それはよかった(笑)。星南くんは、今もう高校何年生になったの?

三宅:高2です。

——高2か。めっちゃ小さかったのにね、小学生のとき。今「プチ 一人暮らし」してんの?

三宅:大阪で、関西大学で練習するときだけ、一人でいます。

——ごはんとかどうしてんの?

三宅:ごはんは、自分で作ったり、買ってきたりですね。

——自分で作ったりすんの?何作んの?

三宅:あの、まあ、卵料理だけです(笑)。

——卵料理だけ?野菜とか入れへんの?

三宅:あの、簡単な料理だけ、頑張って。

——ちゃんと自分で作って食べてるんだ。おやつとかも?

三宅:おやつ…まあ、ケーキを焼いてみたりとかは。

——えっ、マジ?ケーキ焼くの?

三宅:あの、まあ、簡単な。

——ああそうなんや、今日食べれるんや(笑)。さっきなんか箱があったけど、あれケーキ?

三宅:いや、それは違います、すいません!(笑)

お知らせ

フィギュアスケートファンの“もっと選手の素顔を知りたい!”という熱い想いに応えるべくスタートした、 J SPORTSの名物番組「フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋」。 11月は須本光希選手、三宅星南選手、小松原美里選手&ティモシー・コレト選手が登場予定です。

詳しくはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ