みなさん、こんにちは。先日の誕生日に、元カープのナックルボーラー、フェルナンデスからおめでとうメッセージを頂いて、幸せな気持ちになったザ・ギース尾関です。

さて、マジックもついに点灯し、もはや「優勝がいつなのか!?」という話すら出てきている我らがカープ!打線は無敵の強さを誇り、ピッチャー陣もフランスワという救世主が現れ、徐々に勝利の方程式が出来てきております。

特にフランスワの活躍は素晴らしいものがありますね。本人も目標にあげていましたが、フランスワには昔、カープにいたロビンソン・チェコのような輝きがあります。ぜひ、この調子で今シーズン投げ切って頂きたいものです。

そして、その後の短期決戦も気になるところ。幸か不幸か雨天中止が多かったので、去年のように優勝後にしばらく実戦がなくなることもなさそうです。まだ気が早いですが、今年こそ日本一を!という気持ちが抑えられないファンの方が多いことでしょう。

そんな熱い戦いがつづく中、8月の21日からはマツダスタジアムで毎年恒例のお祭りが行われますね!そう、みんな大好き「縁日ナイター」です!

今年はアメリカンな「EN NICHI」と銘打って、6日間もの長きにわたり開催予定となっている縁日ナイター。

今年もこちらの企画を担当するのは入場券部、三雲暁(ひかる)さん。なんと三雲さんは慶応大学の野球部。加藤選手の先輩だったりもするのです!今回の縁日ナイターについて、みどころなど三雲さんにお伺いしてみました!

―― 今回はなぜアメリカンな縁日ナイターになったのですか?

三雲さん:実は今回はみなさんに喜んで頂けるような新しい企画を、という事でアメリカのカウンティフェアに参加してきたんです(アメリカの地方で行われるお祭りのこと)。

―― アメリカに?!

三雲さん:そうなんです。サウスカロライナ州にあるアンダーソンという町で行われたカウンティフェアで、誰もが参加できる新鮮なイベントをたくさん見てきました。

お知らせ

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ