みなさん、こんにちは。新助っ人外国人のヘルウェグに、そこはかとないミンチー感を感じるザ・ギース尾関です。

さて、前半戦も首位で折り返しを決めた我らがカープ。2位と6ゲーム差ということで、まだまだ油断はできないものの、3連覇の期待が高まる今日このごろでございます。パリーグも大混戦。今年の日本一は一体どこのチームになるのか…。まだしばらくは、熱い日々が続きそうですね。

そんな盛り上がる日本球界ですが、先日元カープの選手がオーストラリアへ、とあるスポーツの武者修行に行かれたのは皆さんご存知でしょうか?

TBSのバース・デイでも特集を組まれていましたね。そう、皆さんご存知、木村昇吾選手です。説明するまでもないですが、カープでは不動のユーティリティプレイヤーとして大活躍をしていた選手です(ブルペンでキャッチャーとしてミコライオの球を受けていたこともあるとか!)。

大きな話題になったクリケット選手への転向から早半年以上が経ちました。引退後のプロ野球選手に新たな道を切り開くその転身は、多くの人に勇気を与えてくれました。

プロ野球での経験を買われ、すぐに日本代表強化選手にも選出された昇吾さん。今は海外のプロリーグへ挑戦するためトレーニングに励む日々です。

先日オーストラリアで行ったトレーニングは、1ヶ月もの長期に渡るものでした。オーストラリアでのトレーニングは一体どのようなものだったのか、木村昇吾さんにインタビューさせて頂きました。

尾関:オーストラリアではどのようなトレーニングをされていたのですか?

木村:オーストラリアのコーチに週5日指導してもらいながら、週末は現在行われているクリケットのウインターリーグに参加していました。オーストラリアのレベルは非常に高く、バリバリに活躍している選手も参加していたので非常に有意義な1ヶ月でしたね。

お知らせ

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ