昨季のチャンピオンシップでMVPとなったスイングマンは栃木ブレックスを離れ、琉球ゴールデンキングスで新たなチャレンジに挑んだ。しかし、序盤に故障で戦列から離脱するなど、アップダウンの大きいシーズンを過ごすことになった。それでも、琉球のセミファイナル進出に貢献したのは、クォーターファイナルの名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦を見れば明白。終盤の攻防で競り負けた千葉ジェッツとの第2戦の後、悔しさを噛み締めながらメディアに対応する古川に話を聞いた。

Q どんなゲームでしたか?
「(大きくため息をつきながら)まあ、こういうチームの状況かなと。勝ちきれない。あのような試合に勝てない、こういう相手に勝てない、というのが現状かなというところです。ここで負けて終わりましたけど、最後の2試合、絶対に無駄にしちゃいけないところだったので、まあ本当に残念だなと思います」

お知らせ

バスケ見るならJ SPORTS
J SPORTSでは学生からプロまで国内外の大会を充実のラインアップでお届けします!

J SPORTSバスケットボールパック発売中!
詳しくはこちら>>

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ