★★★:ロバート・サクレ(サンロッカーズ渋谷 #6)

CS進出を逃したといえ、サンロッカーズ渋谷の核として奮闘し、シーズン最後の3試合ではいずれも勝利の原動力となる活躍を見せた。5月2日のレバンガ北海道戦で21点、9リバウンド、大阪エヴェッサ相手には初戦で15点、8リバウンド、2戦目も22点、8リバウンド。また、この3試合におけるフリースローも20本中16本成功の80%という高確率だった。インサイドだけのビッグマンでなく、ペリメターからのシュートでも得点できることは証明しており、リバウンドでも堅実な仕事ができる点でも、渋谷にとってはなんとか残留にこぎつけ、来季も大きな戦力としてきたいところだろう。

お知らせ

バスケ見るならJ SPORTS
J SPORTSでは学生からプロまで国内外の大会を充実のラインアップでお届けします!

J SPORTSバスケットボールパック発売中!
詳しくはこちら>>

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ