2016/2017シーズンのロシアフィギュアスケート選手権が、12月22日から25日にかけてロシア・南ウラルのチェリャビンスクにて開催される。

エフゲーニャ・メドヴェーデワ

エフゲーニャ・メドヴェーデワ

「私は今よりも、さらに良い演技ができると思う」。今季グランプリファイナルのSPで、79.21という世界歴代最高得点を記録した直後の記者会見で、エフゲーニャ・メドヴェーデワはさらりと発言した。FSにおける世界歴代最高得点(150.10)も、昨季の世界選手権ですでに手にしてしまった17歳は、あくまでも完璧を追い求める。「だって完璧さの追求をやめてしまったら、そこで成長が止まってしまうから」。本人によると、表現力はまだまだ向上できるし、スピンの速度も上げていきたいとのこと。

昨シーズンのグランプリファイナル以来、個人戦では7大会連続で負けなし。しかも今季参加した3大会はSPもFSもすべて1位で終えてきた。パーフェクトな世界を目指して邁進するメドベーデワは、もちろん2年連続のナショナルタイトル(ジュニア時代を含めると3年連続)を、完璧な滑りでつかみとりたいと熱望しているはず。

つまり、新しい才能が急速に台頭してきては、トップが入れ替わる……という冬をいくつも過ごしてきたロシアだが、今年に限っては、メドヴェーデワが頂点を簡単に譲り渡すことはないだろう。

お知らせ

ロシアフィギュアスケート選手権 2017

◆ ロシアフィギュアスケート選手権 2017
フィギュア強豪国ロシアの国内王者になるのはだれか!?
= 女子シングル 放送・配信予定 =
<放送> 12月30日(金) 午後8:00〜〜 J SPORTS4
<J SPORTSオンデマンド> LIVE配信
【SP】12月23日(金) 午後6:00〜
【FS】12月24日(土) 午後9:30〜
特集ページはこちら »

■ウインタースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は「U25割」で半額の900円(税抜)
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ