WWE

  • WWE見るなら J SPORTS

    スマックダウンとロウを、LIVEと日本語字幕付きで配信中!

  • WWEスマックダウンが見やすくなる!

    生中継が毎週土曜朝に変更

    日本語字幕版も毎週金曜に!

  • WWEオフィシャルグッズ販売中!

    中邑真輔・アスカほか

  • エクストリーム・ルールズ2011

    世界ヘビー級王座決定戦!

    【BS無料】7月18日(土)午前6:00~

  • エクストリーム・ルールズ2012

    野獣ブロック・レスナーWWE復帰!

    【BS無料】7月19日(日)午前7:00~

  • エクストリーム・ルールズ2013

    因縁のスティール・ケージ・マッチ!

    【BS無料】7月25日(土)午後7:00~

  • エクストリーム・ルールズ2014

    究極のエクストリーム・ルールズ!

    【BS無料】7月26日(日)午後10:00~

  • エクストリーム・ルールズ2015

    究極のエクストリーム・ルールズ!

    【BS無料】8月1日(土)午後7:00~

  • エクストリーム・ルールズ

    過去大会を日本語字幕版で!

    BS無料放送【7/18(土)~】

  • WWE スマックダウン【英語版】

    7月11日(土)午前9時~ 生中継

    字幕版は7月17日(金)午後10:00~放送!

  • WWE ロウ【英語版】

    7月14日(火)午前9時~ 生中継

    字幕版は7月20日(月)午後10:00~放送!

  • PPV「エクストリーム・ルールズ」

    日本語字幕版を配信!

    7月26日(日)~配信予定

  • WWE ロウ

    ノーカット完全版を生中継・配信!

    さらに日本語字幕版と1時間ハイライトもお届け!

  • WWE スマックダウン

    ノーカット完全版を生中継・配信!

    さらに日本語字幕版と1時間ハイライトもお届け!

お知らせ

J SPORTSオンデマンド 総合パック 1か月お試しキャンペーン

2020年7月1日

キャンペーン期間中、総合パックに新規加入またはジャンルパックから総合パックへプラン変更された方に対して、総合パック(2,400円)とジャンルパック(1,800円)との差額600円(U25割の方は300円)を1か月分キャッシュバックもしくは支払い金額から相殺いたします。
詳細は「詳しく読む」よりご覧ください。

【オンデマンド限定】実況!台所のアスリート #1 ~女子プロレスラー Sareee(サリー)~

2020年6月9日

J SPORTSオンデマンド限定 新番組「実況!台所のアスリート」始動!
記念すべき第1回目の出演者は、今年WWE挑戦を表明した、女子プロレスラーのSareee(サリー)!!
詳細は「詳しく読む」よりご覧ください。

WWEスマックダウン【ハイライト】#1086、#1087配信予定変更のお知らせ

2020年6月1日

WWEスマックダウン【ハイライト】#1086、#1087の配信予定が変更になります。
詳細は「詳しく読む」よりご覧ください。

J SPORTSオンデマンドで動画が再生できない場合の対処法について

2020年2月14日

J SPORTSオンデマンドのご利用にあたり、ご視聴いただけないお客様からのお問い合わせを多くいただいております。

J SPORTS オンデマンド Presents マンガでわかる!WWE

2019年7月30日

漫画家のちょぼらうにょぽみさんが「WWE」を4コママンガで分かりやすく説明。
独特なシュールギャグの4コマ漫画をメインとしながら、一児の母であり育児漫画も執筆。独特の「壊れた」作風が持ち味であるが、心温まるハートフルな漫画も描く。
J SPORTS オンデマンド Presents マンガでわかる!WWEページは詳細から。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

年間オンデマンド配信予定・放送予定

  • オンデマンド
  • 放送
    1 2 3 4 56 7 8910 11 12
  • WWE ロウ

    WWE ロウ

    フルストーリーをLIVE、日本語字幕版、1時間ハイライトでお届け!

  • スマックダウン

    WWE スマックダウン

    フルストーリーをLIVE、日本語字幕版、1時間ハイライトでお届け!

  • PPV大会

    PPV大会

    ロイヤルランブル、レッスルマニアなど年間12大会開催される予定です。ラインナップは随時発表します。

  • オンデマンド
  • 放送
  • ※配信予定のコンテンツは変更になる場合があります。

次の放送予定

ロウ

ロウ PV

WWE ロウ #1415

WWE ロウ #1416

RAW#1403-04「5・10MITBマネー戦予選開始!コロナ禍での7・2WWE日本公演の命運はいかに?」 >

レッスルマニア(WM)36の余韻も冷めやらぬうちに、5・10「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」の出場権を賭けた戦いの火ぶたが切られた。4月13日放送(現地)の#1403では、女子のマネー戦予選が行われ、女子3選手の出場が決定した。予選第1試合に登場したアスカは、ルビー・ライオットにアスカロックを極めて快勝。続いて登場したシェイナ・ベイズラーは、インタビュアーからの質問も無視するキラーモード全開でサラ・ローガンを痛めつけ、最後はローガンの左腕を踏みつけて戦闘不能に追い込む。当初、裁定はローガンの勝利となったが、その後訂正されて試合続行不可能でベイズラーの勝利となった。女子予選の最後はナイア・ジャックス対カイリ・セイン。2倍以上の体重差をものともせずに前に出るカイリだが、圧倒的なパワーの前に打つ手を封じられ、サモアンドロップで3カウント。惜しくも予選敗退となった(翌週の#1404で再戦が行われたが、ジャックスが連勝)。

翌週20日放送(現地)の#1404では、男子予選が行われた。第1試合はアリスター・ブラックがブラックマスを決めてオースティン・セオリーを下し、マネー戦出場権を獲得。続く予選第2試合は、アポロ・クルーズがMVPにパワーボムでフォール勝ちし、出場を決めた。予選最終試合はレイ・ミステリオ対マーフィー。マンデーナイト・メサイア(=セス・ロリンズ)の肖像画を場内ビジョンに大写しにし、ロリンズ軍の名誉回復を賭けて挑んだマーフィーはパワーで優位に立つが、ミステリオに粘られた挙句、最後はフロッグスプラッシュで3カウント。マネー戦出場はならなかった。

一方、メサイア軍の総帥ロリンズは、WM36でケビン・オーエンズの軍門に下り、自らを“磔の状態である”と憔悴していたが、天からの啓示で奇跡的に復活。ドリュー・マッキンタイアを試合後に急襲し、5・10MITBでのWWE王座挑戦権を手にしている。
現在、パフォーマンスセンターのあるフロリダ州は外出禁止令が解除されておらず、WWEは5月放送分のエピソードについては4月25日より、新たな体制で収録番組として放送することを計画している。しかし、現地報道によれば6月の大会については、ライブイベントとして開催する意向のようだ。実際、6月12日(現地)に行われるスマックダウン・オハイオ州コロンバス大会のチケットは近々発売予定で、6月27日(現地)のニューヨークMSG大会、7月2日の大阪公演も開催される見込みである、としている。果たして、これは現実のものとなるのか。アメリカのメジャースポーツの中で、ライブ中継を続ける数少ないコンテンツであるWWEの今後の奮闘に期待したい。

スマックダウン

スマックダウン PV

WWE スマックダウン #1089

WWE スマックダウン #1090

SD#1079-80「25%集客のスマックダウンは実現するのか?5・10マネー戦は史上初の男女同時開催!!」(字幕版・初回放送の内容含む) >

5月放送回より、再びパフォーマンスセンターでの事前収録となっているスマックダウンだが、視聴率的には苦戦を強いられている。本国における#1079の視聴者数は200.5万件で辛うじて大台をキープしたものの、今月1日放送(現地)の#1080は194.1万件と、ついにFOXネットワーク化以降の最低記録を塗り替えてしまった。しかし、米国フロリダ州のロン・デサンティス知事は、レスリングや格闘技などのスポーツイベントにおける集客を、会場キャパシティーの25%まで認める意向を表明。WWEにとっては収益改善と視聴率の向上が見込めるため、早期の実現が期待されている。

こうした状況下で行われる5・10マネー・イン・ザ・バンク(MITB)は、ドリュー・マッキンタイア対セス・ロリンズのWWE王座戦、ストローマン対ブレイ・ワイアットのユニバーサル王座戦を中心にカード編成がされている。中でも、その前哨戦となる抗争劇で特異な存在感を示しているのがワイアットだ。誰にも触れられたくない過去の黒歴史を蒸し返すという得意の戦略で早くも優位に立つワイアットは、#1079で王者ストローマンに「ベルトを返してほしい」と鬼気迫る表情で訴えたかと思えば、かつての“黒羊時代”のストローマンはアビゲイル(=ダビデ王の姉妹、あるいは妻の名)によって生み出された存在であるとし、「君を沼から引き上げ、家を与えた彼女の甘い歌声が、心の中で聞こえるだろう?でも君は創造主を裏切った。あまり長く仮面をかぶっていると仮面が素顔になるからね。」と催眠術のような口調で追い込んでいく。これに対し、自分がワイアットファミリーの一員だったという汚点をさらされたストローマンは、「奴の考えや行動ならよく分かっている。過去は過去だ。奴には何の借りもないし、謝る理由もねえ。俺は今じゃ、ユニバーサル王者だからな。」と強がるが、翌週の#1080で「読み聞かせ」のコーナーに登場したワイアットから不気味な宣告をされる。「より豊かな牧草地を目指し、何も言わずに消えていった黒羊に、自分は間違いだったと認めさせる結末はどうだ?黒羊は幸せにはならないよ。食肉処理場へ連れて行かれるんだから。」

レッスルマニア(WM)36では、ジョン・シナを行方も知れぬ存在へと葬り去ったワイアットの魔力。再び迫る洗脳の魔の手から逃れ、ストローマンの王座防衛となるのか。現地情報によれば、ライブ放送になると噂されるこの王座戦。無観客の会場で、どんな攻防が繰り広げられるのか注目したい。 一方、#1079で組まれた男子マネー戦予選のキング・コービン対ドリュー・グラック戦の試合中、中邑真輔がセコンドのダニエル・ブライアンを急襲。これが原因で敗退したグラックの敵討ちとばかりに、翌週の#1080でコービンと対戦したブライアンだが、ラダー攻撃を受けて消化不良の反則裁定に。さらに、再びコービンの加勢に現れた中邑のキンシャサを浴びると、そこにセザーロも加わって収拾のつかない状態に陥ってしまう。リーダーのサミ・ゼインが欠場中で、マネー戦に出場予定のない中邑軍がここまでブライアン襲撃にこだわるのは、マネー戦の残りの一枠に出場が噂されるスターとの抗争を視野に入れたものなのか。中邑は今月3日にWWEがツイッターで公開したMITB2018におけるAJスタイルズ戦のスチール写真に対し、「This will continue, not finished(奴との抗争はまだ終わっちゃいねえよ)」と返答。はからずも、5日のロウで奇跡の復活を果たしたAJはマネー戦の出場権を賭けたガントレット戦で勝利し、今年の“ミスター・マネー”に名乗りを上げた。ブライアンを含めたマネー戦の結果によっては再び王座戦線のメインストリームに復帰するAJと、中邑の新たな抗争は勃発するのだろうか。

AJの勝利でメンバーが出揃った今年のMITBマネー戦は、史上初の男女同時開催となる。男子はレイ・ミステリオ、アリスター・ブラック、ダニエル・ブライアン、キング・コービン、オーティス、AJスタイルズ。女子はアスカ、シェイナ・ベイズラー、ナイア・ジャックス、デイナ・ブルック、レイシー・エバンス、カーメラと発表されているが、この2試合に限ってはライブでなく事前収録となることが噂されている。WM36に匹敵する、WWEクリエイティブ入魂の映像作品となることを期待したい。

PPV

PPV バックラッシュ

PPV バックラッシュ

6月21日(日)配信
日本語字幕版
J SPORTSオンデマンド

価格:2,000円

無料動画

WWEnglish

U17JPNvNED2

第1回 ザ・ミズ「I am awesome!」

第2回 ブラウン・ストローマン

第2回 ブラウン・ストローマン「Get these hands!」

第3回 ポール・ヘイマン

第3回 ポール・ヘイマン
「Your reigning, defending,undisputed universal heavyweight champion!」

もっと見る
第4回 ザ・バー

第4回 ザ・バー
「Because every body knows we don’t
just set the bar, we are the Bar!」

第5回 アライアス

第5回 アライアス
「I need you all to silence your cellphones,
hold your applause,
and most importantly shut your mouths!」

第6回 中邑真輔

第6回 中邑真輔「Sorry, no speak English」
「YeaOh!」

もっと見る
第7回 トリプルH

第7回 トリプルH「I’ve just got to know one thing. Are you ready? I said are you ready!」

第8回 アスカ

第8回 アスカ「No one is ready for Asuka」

第9回 ロマン・レインズ

第9回 ロマン・レインズ「Believe that!」

第10回 ジョン・シナ

第10回 ジョン・シナ「If you want some,come get some」

曜日別の視聴可能番組

何曜日に、なにが見られるの?

表記は全て日本時間

金(翌週)
PPV大会 大会開催 J SPORTSオンデマンド
字幕配信
※スカパーでのPPV大会は、大会開催翌週の木曜となります。詳しくはスカパーページでご確認ください。
ロウ
ノーカット版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
英語LIVE
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
ロウ
1時間ハイライト
J SPORTS 3
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
スマックダウン
ノーカット版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
英語LIVE
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
スマックダウン
1時間ハイライト
J SPORTS 3
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
  • ※上記表は、2019年10月1日以降の曜日別視聴可能番組を表しています。
  • ※J SPORTSオンデマンドでの配信は、2019年1月以降開始です。詳しくはコチラ
  • ※2018年の放送予定は、WWE放送予定をご確認ください。
  • ※放送予定は変更する場合がございますので、ご了承ください。

チャンネル別の視聴可能番組

どのチャンネルで、
なにが見られるの?

オンデマンド 放送 スカパー
J SPORTSオンデマンド J SPORTS 4 J SPORTS 1J SPORTS 2J SPORTS 3 スカパー
PPV大会
WrestleMania等

字幕版

字幕版
ロウ
ノーカット版

英語LIVE
字幕版

英語LIVE
字幕版
ロウ
1時間ハイライト

字幕版

字幕版
スマックダウン
ノーカット版

英語LIVE
字幕版

英語LIVE
字幕版
スマックダウン
1時間ハイライト

字幕版

字幕版
  • PPVで視聴可能な番組
  • WWEパックで視聴可能な番組
  • ※上記表は、2019年1月1日以降の曜日別視聴可能番組を表しています。
  • ※J SPORTSオンデマンドでの配信は、2019年1月以降開始です。詳しくはコチラ
  • ※2018年の放送予定は、WWE放送予定をご確認ください。
  • ※放送予定は変更する場合がございますので、ご了承ください。

オンデマンド配信・放送予定

J SPORTSオンデマンド配信予定

オンデマンド配信予定はありません。

放送予定

  • 生放送でお届けする番組です
  • 4K4K画質でお届けする番組です
  • 初回初回放送となる番組です
  • 同日24時間以内の録画放送です
  • 無料スカパー!で無料視聴いただけます
  • 番組放送の都合上休止となる可能性があります
放送予定一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SNSアカウント

メルマガ

メルマガ

J SPORTS WWE メールマガジン

ロウ・スマックダウン・PPV大会の放送予定や、キャンペーン情報、コラムなどをお届けします。

オンデマンド番組(PPV大会)

現在、オンデマンド配信はありません。

オンデマンド番組(ロウ)

現在、オンデマンド配信はありません。

オンデマンド番組(スマックダウン)

現在、オンデマンド配信はありません。

新着記事

記事一覧はこちら