WWE

  • WWE PPV大会

    日本語字幕版でお届け!

    5月は「マネー・イン・ザ・バンク」

  • WWE スマックダウン【英語版】

    5月29日(水)午前9時~ 生中継

    字幕版は6月4日(火)午後6時~放送!

  • WWE ロウ【英語版】

    5月28日(火)午前9時~ 生中継

    字幕版は6月3日(月)午後6時~放送!

  • WWE スマックダウン

    ノーカット完全版を生中継・配信!

    さらに日本語字幕版と1時間ハイライトもお届け!

  • WWE ロウ

    ノーカット完全版を生中継・配信!

    さらに日本語字幕版と1時間ハイライトもお届け!

お知らせ

WWE スマックダウン【ハイライト】#1031 配信日時変更のお知らせ

2019年5月20日

いつもJ SPORTSでWWEをご視聴いただきまして、ありがとうございます。
WWE スマックダウン【ハイライト】#1031は都合によりJ SPORTSオンデマンドでの配信日時が変更となりました。

ドキュメンタリー ~The REAL~ 【海外プロレス特集】 アンドレ・ザ・ジャイアント 放送のお知らせ

2019年4月9日

アメリカで「世界第8の不思議」と呼ばれ、日本でも「人間山脈」などとして人気を博したプロレスラー「アンドレ・ザ・ジャイアント」
桁違いの体格で人々を圧倒し、世界中のプロレスファンから愛される存在だった彼の知られざる素顔に迫る。

J SPORTSオンデマンドで動画が再生できない場合の対処法について

2019年4月3日

J SPORTSオンデマンドのご利用にあたり、ご視聴いただけないお客様からのお問い合わせを多くいただいております。

ご視聴方法

smartphone PC TV

スマホ・PC・テレビで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

テレビ・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

年間オンデマンド配信・放送予定

  • オンデマンド
  • 放送
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • WWE ロウ

    WWE ロウ

    フルストーリーをLIVE、日本語字幕版、1時間ハイライトでお届け!

  • WWE スマックダウン

    WWE スマックダウン

    フルストーリーをLIVE、日本語字幕版、1時間ハイライトでお届け!

  • PPV大会

    年間12大会開催される予定です。今後のラインアップはJ SPORTS公式WEBサイトで随時発表します。

  • オンデマンド
  • 放送
  • ※配信予定のコンテンツは変更になる場合があります。

次の放送予定

ロウ

ロウ

ロウ PV

WWE ロウ #1355

5月14日(火)午前9:00~
英語版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
5月20日(月)午後6:00~
日本語字幕版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド

WWE ロウ #1356

5月21日(火)午前9:00~
英語版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
5月27日(月)午後6:00~
日本語字幕版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
RAW「#1355までのワイルドカード・ルール」のあらすじを見る(字幕版・初回放送の内容含む) >

「今夜は忘れられない夜になる。私は天才だ」鼻高々のビンスが急遽導入を宣言したワイルドカード・ルール。本来禁止されているはずの所属外のブランドに、ロウ、スマックダウン(SD)から3~4人ずつのスターが行き来するのを認める特別ルールだという。発端は、ロウ「5・6シンシナチ大会」の番組冒頭で、SD所属のはずのローマン・レインズ、ダニエル・ブライアン、コフィ・キングストンらが次々と登場し、それぞれが勝手な理屈でこの“掟破り”を正当化したことに始まる。「5年以上闘ったロウは、思い入れのあるリング。観客の歓声に押されて来た」(レインズ)、「会長と、世界の指導者たる人物だけが理解できる知的な話をしに来た」(ブライアン)、「俺の戴冠に不満があるらしいダニエルと、話をつけにやってきた」(キングストン)。最初は「SD所属の貴様らが何しに来た?」と、不満を露わにしていたビンスも、「これはビジネスになる」と直感したのか、前言を翻して彼らの出場を認めた上に、セス・ロリンズ&AJスタイルズ対バロン・コービン&ボビー・ラシュリー、そして、レッスルマニアのリマッチと称してキングストン対ブライアンのWWE王座戦まで組んでしまう悪乗りぶり。この新ルールによる斬新なマッチメイクは、今週の5・13ロンドン大会にも引き継がれる。シェインをめぐり、両ブランドにまたがって抗争劇を展開中の4人が混成チームとしてタッグ戦を繰り広げた(ローマン・レインズ&ミズ対ボビー・ラシュリー&アライアス)。突然、他ブランド所属のスターが登場し、試合に絡む瞬間的なインパクトは定期番組の視聴率向上にはつながるものの、次回PPV大会の訴求力が相対的に低下してしまうのがつらいところだ。「5・19マネー・イン・ザ・バンク」は、セス・ロリンズ対AJスタイルズのユニバーサル王座戦の他にも、コフィ・キングストン対ケビン・オーエンズのWWE王座戦、さらにはベッキー・リンチがシャーロット、レイシー・エバンスと1日2試合をこなす女子王座2連戦など、出し惜しみのないマッチメイクとなっている。ルミエールスタッフも渾身の翻訳原稿を準備中なので、字幕版でスターの一言一句を聞き漏らさずにご覧いただきたい。

スマックダウン

スマックダウン

スマックダウン PV

WWE スマックダウン #1030

5月15日(水)午前9:00~
英語版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
5月21日(火)午後6:00~
日本語字幕版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド

WWE スマックダウン #1031

5月22日(水)午前9:00~
英語版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
5月28日(火)午後6:00~
日本語字幕版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
SD「#1030までのワイルドカード・ルール」のあらすじを見る(字幕版・初回放送の内容含む) >

ビンス・マクマホンがロウ「5・6シンシナチ大会」で急遽発案した新ルール、ワイルドカードの制度化は、スマックダウン所属のスターの動向にも大きな影響を及ぼした。前夜にダニエル・ブライアンとのWWE王座戦を終えたばかりのコフィ・キングストンは、「5・7ルイビル大会」にも登場。次回王座戦の挑戦者ケビン・オーエンズが誕生日特別休暇(?)で欠場との連絡を受けたこともあり、ワイルドカード枠でリングに上がってきたAJスタイルズ、サミ・ゼインと対峙することになった。「俺はあんたが好きだから、友人でも伝えてやれないことを言ってやる。あんたは人が良いので、誰とでも無駄に王座戦を戦う危険を冒すが、本当に試合をする価値があるのは俺だけだ」と挑発されたキングストンは、すぐに快諾。たとえ自分が負けなくても、AJ、サミのどちらかが勝てば王座を失うハイリスクなトリプルスレットと知りながら、2夜連続でWWE王座戦を戦うことになってしまう。こうした短絡的なカードが連日にわたって実現するのも、すべてはワイルドカード導入が原因だ。自ずと出場する選手にも偏りが生じ、一部の人気選手だけが試合に出る一方で、我々期待の中邑真輔など、王座戦線に絡む一歩手前のスターたちは、番組露出が極端に減っている。次回PPV大会後に展開されるであろう、選手層の厚みを活かしたWWEならではのストーリーラインに期待したい。その新機軸の中心となるのは、「5・19マネー・イン・ザ・バンク」におけるラダーマッチの出場者たちだ。メンバーはブラウン・ストローマン、ドリュー・マッキンタイア、バロン・コービン、リコシェ、フィン・ベイラー、ランディ・オートン、アンドラーデ、アリの8人。女子はアレクサ・ブリス、ナタリア、ナオミ、デイナ・ブルック、ベイリー、カーメラ、エンバー・ムーン、マンディ・ローズの8人となっている。

PPV大会 4大大会②《WWE最大の祭典》

WWE PPV大会 レッスルマニア 35 PV

PPV大会 レッスルマニア 35

PPV大会

WWE PPV大会 マネー・イン・ザ・バンク

PPV大会 マネー・イン・ザ・バンク

WWEnglish

WWEで日々繰り出される名言。そんな名言の数々を、せっかくなら英語でも楽しみたい!
WWE大好き芸人のレイザーラモンRGを講師に迎え、英会話動画企画を始めました!その名もWWEnglish!
日常での使い方をコント形式で紹介したり、選手名や技の名前も沢山出てくるので、覚えて良し、使って良し!
WWEの神髄を是非英語でもお楽しみください!

第1回 ザ・ミズ

「I am awesome!」

第2回 ブラウン・ストローマン

「Get these hands!」


第8回 アスカ

No one is ready for Asuka

第9回 ロマン・レインズ

Believe that!

第10回 ジョン・シナ

If you want some,come get some

曜日別の視聴可能番組

何曜日に、なにが見られるの?

表記は全て日本時間

PPV大会 大会開催 J SPORTSオンデマンド
字幕配信
※スカパーでのPPV大会は、大会開催翌週の木曜となります。詳しくはスカパーページでご確認ください。
ロウ
ノーカット版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
英語LIVE
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
ロウ
1時間ハイライト
J SPORTS 3
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
スマックダウン
ノーカット版
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
英語LIVE
J SPORTS 4
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
スマックダウン
1時間ハイライト
J SPORTS 3
J SPORTSオンデマンド
字幕配信
  • ※上記表は、2019年1月1日以降の曜日別視聴可能番組を表しています。
  • ※J SPORTSオンデマンドでの配信は、2019年1月以降開始です。詳しくはコチラ
  • ※2018年の放送予定は、WWE放送予定をご確認ください。
  • ※放送予定は変更する場合がございますので、ご了承ください。

チャンネル別の視聴可能番組

どのチャンネルで、
なにが見られるの?

オンデマンド 放送 スカパー
J SPORTSオンデマンド J SPORTS 4 J SPORTS 1J SPORTS 2J SPORTS 3 スカパー
PPV大会
WrestleMania等

字幕版

字幕版
ロウ
ノーカット版

英語LIVE
字幕版

英語LIVE
字幕版
ロウ
1時間ハイライト

字幕版

字幕版
スマックダウン
ノーカット版

英語LIVE
字幕版

英語LIVE
字幕版
スマックダウン
1時間ハイライト

字幕版

字幕版
  • PPVで視聴可能な番組
  • WWEパックで視聴可能な番組
  • ※上記表は、2019年1月1日以降の曜日別視聴可能番組を表しています。
  • ※J SPORTSオンデマンドでの配信は、2019年1月以降開始です。詳しくはコチラ
  • ※2018年の放送予定は、WWE放送予定をご確認ください。
  • ※放送予定は変更する場合がございますので、ご了承ください。

オンデマンド配信・放送予定

J SPORTSオンデマンド配信予定

オンデマンド配信予定はありません。

放送予定

  • 生放送でお届けする番組です
  • 初回初回放送となる番組です
  • 同日24時間以内の録画放送です
  • 無料スカパー!で無料視聴いただけます
  • 番組放送の都合上休止となる可能性があります

ご視聴方法

smartphone PC TV

スマホ・PC・テレビで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

テレビ・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SNSアカウント

メルマガ

メルマガ

J SPORTS WWE メールマガジン

ロウ・スマックダウン・PPV大会の放送予定や、キャンペーン情報、コラムなどをお届けします。

オンデマンド番組(PPV大会)

現在、オンデマンド配信はありません。

オンデマンド番組(ロウ)

現在、オンデマンド配信はありません。

オンデマンド番組(スマックダウン)

現在、オンデマンド配信はありません。

新着記事

記事一覧はこちら