東京五輪出場までの道のり

番組コンテンツ

・代表選手の選考方法は?

1.シングルス代表候補選手男女各2名 2020 年1 月発表の世界ランキング日本人上位2 名を日本卓球協会がJOC に推薦する。

2.団体戦代表候補選手男女各1名 上記1.の代表候補選手とダブルスが組め、団体戦でシングルスおよびダブルスにて活躍が期待できる選手1名を強化本部が決定し、理事会に報告、およびJOCに推薦する。 

3. 混合ダブルス代表候補選手男女各1名 上記1.2.代表候補男女各3 名の選手の中で、最高のペアリングと思われる混合ダブルスペア1 組を、強化本部が決定し理事会に報告及びJOC に推薦する。

4. リザーブ候補選手1名 日本がメダルを獲得するために必要なダブルス及びシングルスでの国際競争力を持ち合わせている者1 名を、強化本部が決定し理事会に報告及びJOC に推薦する。 リザーブ選手の発表時期はJOC へのエントリー期限直前とする。

・世界ランキングはどのように決定する? ⇒ITTFにより指定された大会に出場し成績を収める!

国際卓球連盟(ITTF)が定める大会(プロツアー、世界選手権、ワールドカップ、五輪など)に出場し、勝利することでランキングポイントを得ることが出来る。 ランキングポイントには試合に勝てば加算、負けると減算されるレーティングポイント、大会の成績次第でもらえるボーナスポイント、試合を棄権した際に25ポイント減産されるペナルティーポイントの3種類があり、<レーティングポイント+ボーナスポイント-ペナルティーポイント>で算出することができる。 この総合点の順位により世界ランキングが決定する。

・出場者決定のタイミングは?  ⇒2020年1月6日に正式発表予定!