1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

田村岳斗 -華麗なる舞-


February 8, 2017 11:00 PM /

全中が終わりました。

うちのチームからは本田真凜、白岩優奈の2人がフリーまで進みました。
(全中はフリーまで進むのが本当に大変なんです。)
真凜は今シーズンは2位、3位という結果が多く、
今回の優勝が、次への意欲、自信につながってほしいと思っています。

ジャンプでは他の選手に跳び負けていましたが、
コンポーネンツスコアに救われる結果になりました。
ただ、この部分をいつまでもアテにしているわけにはいきません。
ジャンプに自信がつけば、余裕ができた分スピン、
ステップ、演技や振付け、技と技のつなぎなどにもっと意識を向けられ、
コンポーネンツスコアにもいい影響があると思っています。
(まずジャンプの自信の部分が誰にとっても大変ですが。)


4位になった白岩優奈は、国体からの連戦でコンディションが
万全ではない中での出場になりました。
今回の第一優先はこれ以上状態が悪くならないようにする事。
それを守った上で今やれる事はしてくれました。


2人は少し休んでから世界ジュニアに向けた練習が始まります。
真凜は前回チャンピオンですから、目指すところは1つ。

優奈は前回4位で表彰台を逃して、悔しい思いをしています。
表彰台への気持ちは強いでしょうが、今はアツくなりすぎず、状態を上げていく事。
ベストコンディションで戦えればチャンスはあると思っています。
post.jpg

no1.jpg

※選手に掲載許可は得ています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS 2週間お試し無料体験!

プロフィール

プロフィール写真【田村岳斗】
1979年5月28日生まれ。プロスケーター&コーチとして活躍する男子フィギュアスケーターの第一人者。高校3年時(1998年)に長野五輪出場。全日本選手権優勝2度の実績を持つ。現在は、関西を拠点に、未来のメダリスト育成に務める。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
select month...


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.