海外注目選手特集

トゥシ・ピシ

Tusiata Pisi

トゥシ・ピシ

トゥシ・ピシ

Tusiata Pisi

  • POOL A

    サモアサモア
  • 生年月日

    1982年6月18日

  • ポジション

    SO(スタンドオフ)

  • 身長/体重

    183cm/91kg

  • キャップ数

    37(2011年、15年ワールドカップ出場)

  • ※キャップ数は2019年9月9日時点
    Photo by World Rugby via Getty Images

Photo by World Rugby via Getty Images

INTRODUCTION

突破力に長けたサモアを引っ張るSO



スピードとステップを武器に、突破力が魅力のSOだ。ステップが得意で、時にはノールックパスも使って味方を走らせるなど変幻自在だ。サモアで生まれたが、幼い頃にニュージーランドのオークランドに家族で移り住んだ。ノースハーバーでプレーしたのち、2006年、パシフィックアイランダーズに選出。



翌2007年にクルセイダーズでスーパーラグビーデビューを果たし、フランスのトゥーロンを経て、2010年から2016年まで日本のトップリーグのサントリーでプレー。2013年シーズンはトップリーグ連覇に貢献してプレーオフトーナメントのMVPにも選ばれた。



2012年、13年は初代サンウルブズ ヘッドコーチのマーク・ハメット氏が指揮していたハイランダーズでもプレーし、2016年のサンウルブズのスーパーラグビー初年度はピッチ外でも、リーダーグループの一員としてハメット氏と選手たちの橋渡し役となった。2011年にサモア代表デビューを果たし、ワールドカップには2011年、15年と2大会連続出場し、2015年大会では弟のジョージ、ケンとともに出場した。



2016年からは弟たちもプレーするイングランドに渡り、ブリストルに移籍。キャプテンも務めたが、2019年、豊田自動織機と契約しトップリーグ復帰を果たした。今年のパシフィックネーションズカップではスコッド入りしていなかったが、、やはりベテランの経験と司令塔としての能力を期待され、自身もよく知る日本で3度目のワールドカップにチャレンジする。



◆オフは元ネットボール選手の夫人と子どもや家族との時間を大事にする優しい一面も見せる。同じサモア代表のFL(フランカー)クリス・ブイは親戚だ。



TEXT by 斉藤健仁

一覧ページへ戻る

海外注目選手一覧

HOW TO ご視聴方法

全48試合4K生中継で見るなら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SHARE

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter