海外注目選手特集

ジョニー・メイ

Jonny May

ジョニー・メイ

ジョニー・メイ

Jonny May

  • POOL C

    イングランドイングランド
  • 生年月日

    1990年4月1日

  • ポジション

    WTB(ウィング)

  • 身長/体重

    188cm/90kg

  • キャップ数

    47(2015年ワールドカップ出場)

  • ※キャップ数は2019年9月9日時点
    Photo by World Rugby via Getty Images

Photo by World Rugby via Getty Images

INTRODUCTION

世界トップクラスの快足のトライゲッター



2013年に代表デビューすると46試合で24トライと、100メートル10秒台のスピードと、決定力の高さでイングランドの得点源となっているWTBである。40m走のスピードテストで秒速10.49mを記録し、この数字は、あのウサインボルトを上回っているという。



幼い頃からラグビーを始め、イングランドのグロスターのアカデミーで育った。2009年から2017年までグロスターで120試合以上に出場し、2017-18シーズンからレスター・タイガースでプレーしている。



イングランド代表では、2013年6月のアルゼンチン戦で初キャップを獲得すると、そのまま2015年のワールドカップにも出場した。2017年には膝のケガで長く戦列を離れることもあったが、今年のシックス・ネーションズのフランス代表戦では30分間でハットトリックを達成する快挙を達成した。今大会でも注目のWTBのひとりであり、イングランドが栄冠に輝くのであればトライ王も十分に可能性はあろう。



◆父親は畜産獣医。母親同士が友人でもあることから、歌手のエド・シーランとは子供の頃よくサッカーをしたという間柄だ。ケガのリハビリ中にハリー・ポッターシリーズを読み漁って、試合に向かうバスの中ではディズニー・ソングを聴いているという意外な一面も持つ。



TEXT by 斉藤健仁

一覧ページへ戻る

海外注目選手一覧

HOW TO ご視聴方法

全48試合4K生中継で見るなら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SHARE

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter