海外注目選手特集

デービッド・ポーコック

David Pocock

デービッド・ポーコック

デービッド・ポーコック

David Pocock

  • POOL D

    オーストラリアオーストラリア代表
  • 生年月日

    1988年4月23日

  • ポジション

    FL/NO8(フランカー/ナンバーエイト)

  • 身長/体重

    183cm/103kg

  • キャップ数

    78(2011年、15年ワールドカップ出場)

  • ※キャップ数は2019年9月9日時点
    Photo by World Rugby via Getty Images

Photo by World Rugby via Getty Images

INTRODUCTION

機動力とセンスに長けた、世界有数のボールハンター



キャプテンのマイケル・フーパーとともに、オーストラリアが誇る世界有数のボールハンターだ。ジンバブエ出身だが、育ちはオーストラリア。身長187cmと特別に身体が大きいわけではないが、豊富な運動量とボールに絡むセンスは一級品であり、その姿はブランビーズで活躍したジョージ・スミスを彷彿させる選手だ。



2006年からフォースでプレーし、2013年にブランビーズに移籍した。オーストラリア代表には2008年から選出されており、以来中心選手として活躍を続けている。2010年にはオーストラリアの年間最優秀選手賞にも選出。



2016年から3年契約でパナソニックに加入。昨年は代表としての活動も休んだが、2018年シーズンはブランビーズに復帰し、6月には再び代表でもプレーした。2019年ワールドカップ終了後は代表を引退し、再びパナソニックでプレーする予定だ。



◆環境活動保護活動家、人権活動家としての顔も持ち、2014年にはモールス・クリーク炭鉱開発が森林破壊を進めるとして抗議活動に加わって、逮捕までされている。慈善活動にも積極的で、ジンバブエの貧困層などを援助するNPOの共同設立者でもある。



TEXT by 斉藤健仁

一覧ページへ戻る

海外注目選手一覧

HOW TO ご視聴方法

全48試合4K生中継で見るなら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SHARE

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter