ラグビーW杯2019™ 日本大会

大分スポーツ公園総合競技場

大分県
  • 大分スポーツ公園総合競技場

スタジアム紹介

  • 開催都市:大分県
  • 所在地:大分県大分市大字横尾1351
  • 収容人数:40,000人

2002年サッカーワールドカップに合わせて造られたスタジアムで、可動式の開口部を持つ。開場当初の愛称は「ビッグアイ」で、これは上空から見たスタジアムが目のように見えるのことが由来。現在はネーミングライツで「昭和電工ドーム大分」と呼ばれている。Jリーグの大分トリニータが本拠地としている。

アクセス

  • JR「大分」駅からシャトルバス30分

大規模イベント開始時にはシャトルバスが運行されており、ワールドカップでも運行されるだろう。また、Jリーグ開催時は定額のタクシーも設定されており、片道2360円となっている。ただ、周辺道路は混雑しやすく、遅れることも多いため時間は余裕を持っておきたい。

SCHEDULE 試合日程

日時 対戦カード 会場
10月2日(水)
午後7:15
ニュージーランド
vs.
カナダ
大分スポーツ公園総合競技場
10月5日(土)
午後2:15
オーストラリア
vs.
ウルグアイ
大分スポーツ公園総合競技場
10月9日(水)
午後6:45
ウェールズ
vs.
フィジー
大分スポーツ公園総合競技場
10月19日(土)
午後4:15
準々決勝1:プールC1位
vs.
プールD2位
大分スポーツ公園総合競技場
10月20日(日)
午後4:15
準々決勝3:プールD1位
vs.
プールC2位
大分スポーツ公園総合競技場

SIGHTSEEING 周辺の観光地

大分駅からバスで25分の「高崎山自然動物園前」停留所で降りると動物が主役の2つの観光地がある。1つは「高崎山自然動物園」。野生のサルを餌付けしており、間近で見ることができる。もう1つは「大分マリーンパレス水族館『うみたまご』」。こちらは「動物たちとなかよくなる水族館」をテーマにした人気の施設。また、「大分」駅から電車で10分の別府は日本最大の温泉地、宿泊はこちらにすると旅の疲れも癒せそうだ。

SHOP GUIDE スタジアム近辺のJ SPORTSが見られるお店

  • BRICK BLOCK(ブリックブロック)

    BRICK BLOCK(ブリックブロック)(大分市)

    オープン31年目。ジャズを中心としたライブハウスBRICK BLOCK(ブリックブロック)。ライブ がない日はスポーツバーとしても営業し、ラグビーを始めスポーツ中継を放送しています!
    http://www.b-block.net/

一覧ページへ戻る

HOW TO ご視聴方法

全48試合4K生中継で見るなら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SHARE

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter