日本代表選手名鑑

レメキ ロマノ ラヴァ

Lomano Lava Lemeki

レメキ ロマノ ラヴァ

レメキ ロマノ ラヴァ

Lomano Lava Lemeki

  • 生年月日

    1989年1月20日

  • 出身

    ニュージーランド

  • 所属

    Honda Heat

  • ポジション

    WTB(ウィング)

  • 身長/体重

    177cm/92kg

  • 主な経歴

    ランコーン高校→キヤノン、マツダ

  • 日本代表キャップ

    8

  • ツイッター/
    インスタグラム

    @manolycious / @manolemeki

Photo by World Rugby via Getty Images

INTRODUCTION

リオ五輪でも活躍。パワーとスピードを兼ね備えたフィニッシャー



爆発的なスピードとバネを誇るトライゲッターだ。かつて7人制日本代表のエースとして活躍し、リオデジャネイロ五輪4位の原動力となり、大会の優秀選手賞「ドリームセブン」にも選出されたパワフルランナーだ。



リオ五輪後は、2015年ワールドカップ大会の日本代表の躍進に心を打たれて15人制に専念することを決めて、すぐに日本代表に選出され、サンウルブズでも経験を積んだ。



両親はトンガ出身、自身はニュージーランドで生まれ、その後、家族とともにオーストラリアのブリスベンに移住し、タイルを運ぶ仕事をしながらレッズのアカデミーで研鑽を積んだ。20歳の時にキヤノンから声がかかり来日。マツダ、Hondaと日本でのプレーを続けている。



2016年秋、ジョセフ ヘッドコーチが就任し、すぐに日本代表に選ばれてアルゼンチン代表戦で初キャップを獲得したが、ジョージア戦で左膝を負傷し、リハビリ生活を余儀なくされた。それでも2017年10月に日本代表に復帰を果たし、その勢いのまま、昨年からサンウルブズに加入し、2018年度のトップリーグでは8トライを挙げて、トライ王にも輝いた。



2020年の東京五輪も視野に入れているが、今は2019年のラグビーワールドカップ出場に集中している。パワフルなランでリオ五輪に続いて、世界を驚かせることができるか。



◆ベンチプレスは、BK(バックス)ではもちろんトップでFW(フォワード)なみで160kg×2回は上がるという。「日本が世界で一番好きな国」と、日本人の奥さんと結婚していたレメキは、2014年8月には日本国籍を取得。3人の男の子のパパ。好きな漫画はドラゴンボールで、生まれ変わるなら「スーパーサイヤ人になりたい!」。年末年始は久しぶりにブリスベンで過ごしたという。趣味はDIYだ。好きな食べ物は寿司と焼肉。愛車はHondaのストリーム。愛称は「マノ」。


TEXT by 斉藤健仁
写真提供:©JRFU

一覧ページへ戻る

日本代表注目選手一覧

HOW TO ご視聴方法

全48試合4K生中継で見るなら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります

SHARE

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter