ツイ ヘンドリック(サントリーサンゴリアス)

ワールドカップで活躍したトップリーガーたち

ツイ ヘンドリック

ツイ ヘンドリック

Hendrik Tui

  • 生年月日

    1987年12月13日

  • 出身

    オークランド(ニュージーランド)

  • 所属

    サントリーサンゴリアス

  • ポジション

    NO8(ナンバーエイト)/FL(フランカー)

  • 身長/体重

    189cm/108kg

  • 足のサイズ

    31.5cm

  • 主な経歴

    デラセラカレッジ→帝京大学→パナソニック、レッズ

  • 日本代表キャップ

    47(2015年、2019年ワールドカップ日本代表)
    ※2020年1月10日現在

  • ツイッター / インスタグラム

    @Hendrix2E / @hendo257

ワールドカップに2大会出場。突破力が武器の国際経験豊かなバックロー

2015年、2019年ワールドカップの日本代表のメンバーの1人であり、ボールキャリアとして優れた攻撃的なバックロー。接点でも強く、緊急時にはLOとしてもプレーできる器用さも合わせ持つ。

スーパーラグビーでは2015年から2017年まで、レッズ(オーストラリア)で3シーズンプレーし30試合に出場。その実力を証明して見せ、2019年はサンウルブズでも活躍した。

両親はサモア出身だが、ニュージーランドのオークランドで生まれた。リーグラグビー(13人制ラグビー)を経験後、少し太ってしまったからという理由で、13歳から15人制ラグビーを始めた。帝京大学でプレーするために来日し、大学3年時、4年時は大学選手権で優勝に大きく貢献した。

パナソニックで2シーズン在籍した後、2013年からオーストラリア代表ジョージ・スミスと一緒にプレーするためにサントリーへと移籍し、ボールキャリアとしての存在感も示し、タイトル獲得に貢献した。2014年には日本国籍を取得し、2015年には自身初となるワールドカップでも活躍を見せた。

ジェイミー・ジャパンになってから召集されない時期もあったが、サントリーでの活躍もあり、2018年秋から再び日本代表に名を連ね、2度目となった昨年のワールドカップではベテランの1人としてチームを支えた。サントリーでもベテランバックローの1人として存在感を示し続けている。

◆音楽が好きで試合前も常に聴いており、2015年ワールドカップ時は日本代表で自ら作詞したチームソングでチームを盛り上げた。納豆は好きになったが、梅干しはまだ苦手だという。2016年は五郎丸歩選手とともにレッズでプレーし、彼をサポートした。愛称は「ヘンディー」(Hendy)。

TEXT by 斉藤健仁

相関図

ジョージ・スミスを尊敬しており、彼とプレーするためにサントリーに移籍した。五郎丸歩は日本代表やレッズでチームメートだった。サム・ケレヴィはレッズだけでなく、サントリーでもチームメート。ラファエレ ティモシーはニュージーランドのデラセラカレッジの後輩で日本代表のチームメート。

ワールドカップで活躍したトップリーガー一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります