茂野海人(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)

ワールドカップで活躍したトップリーガーたち

茂野海人

茂野 海人

Kaito Shigeno

  • 生年月日

    1990年11月21日

  • 出身

    大阪府

  • 所属

    トヨタ自動車ヴェルブリッツ

  • ポジション

    SH(スクラムハーフ)

  • 身長/体重

    170cm/75kg

  • 足のサイズ

    26cm

  • 主な経歴

    江の川高校→大東文化大学→NEC

  • 日本代表キャップ

    10(2019年ワールドカップ日本代表)
    ※2020年1月10日現在

  • インスタグラム

    @kaito_1121

自分から仕掛けるアタックも魅力の国際経験豊かなSH

ニュージーランド留学を経て、サンウルブズ、日本代表へと駆け上がった攻撃的なSHだ。2017年、NECからトヨタ自動車に移籍し、規約により、リーグ戦に出場できなかった。しかし、2018年度のトップリーグでは開幕から素晴らしいパフォーマンスを発揮。日本代表に復帰を果たした。

2019年はサンウルブズとして9試合に出場、競争の激しい日本代表のSH争いをくぐり抜けてワールドカップのメンバー入りを果たしたが、直前の南アフリカ代表とのテストマッチでのプレーで評価を下げてしまい、残念ながらワールドカップ出場は叶わなかった。

大阪府出身で小学3年から競技を始める。江の川高校、大東文化大学を経てNECへ。3年目の2015年にはオークランド代表としてITM杯(現・Mitre10杯)の決勝に先発出場した唯一の日本人選手だ。2016月6月には日本代表としても活躍した。スコットランド代表戦のトライは、ワールドラグビーの年間最高トライ賞の候補にも選出。もともと突破力はあったが、フィジカルや判断力も向上した。

昨季はトップリーグではトヨタ自動車の副将にも就任し、パス、キックと高いパフォーマンスを披露。今季も引き続き、副将を努める。ワールドカップの悔しさを糧に、初優勝を目指すトヨタ自動車で大暴れしたい。

◆元サントリーSO(スタンドオフ)阪本圭輔とは、岬ラクビースポーツ少年団から一緒にプレーする幼なじみで、高校まで同じチームに在籍。兄の洸気はNTTドコモでプレーするWTB(ウィング)で主将。トップリーグでの兄弟対決もありそう。父親は日本代表が合宿をした和歌山上富田町出身だという。好きな食べ物はハンバーグ。趣味は映画鑑賞。

TEXT by 斉藤健仁

相関図

NTTドコモでキャプテンを務める茂野洸気は実兄。田村優はNEC、日本代表でハーフ団を組んだ。芳野寛は江の川(現・石見智翠館)高校の同期。姫野和樹は日本代表のチームメートだけでなく、トヨタ自動車で主将・副将の関係。

ワールドカップで活躍したトップリーガー一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります