齋藤直人(サントリーサンゴリアス)

注目選手

齋藤直人

齋藤 直人

Naoto Saito

  • 生年月日

    1997年8月26日

  • 出身

    神奈川県

  • 所属

    サントリーサンゴリアス

  • ポジション

    SH(スクラムハーフ)

  • 身長/体重

    165cm/73kg

  • 主な経歴

    桐蔭学園高校→早稲田大学

  • 日本代表キャップ

    0
    ※2021年1月6日現在

  • ツイッター / インスタグラム

    @naotu_11 / @naotu_09

国際経験も積んだ、パスと判断力に長けたルーキーSH

2019年ワールドカップ時点で、大学生でもっとも日本代表に近かった選手の1人だろう。昨年度、主将として早稲田大学を大学選手権で11シーズンぶりの優勝に導いたSHだ。そのポテンシャルを買われて、WTBシオサイア・フィフィタ(天理大学4年)、CTB中野将伍(サントリー)とともに、2020年、大学生ながらサンウルブズに選ばれ、スーパーラグビーデビューも飾っている。

父親の影響で3歳から横浜ラグビースクールで競技を始めた。高校は地元である横浜の強豪・桐蔭学園に進学し、1年生からメンバー入りするなど活躍し、3年時は主将としてチームを花園準優勝に導いた。

高校日本代表を経て、小さい頃から憧れて入学した早稲田大学でも1年生から活躍。大学2年から3年にかけてはNDS(ナショナルディベロップメントスコッド)にも選ばれてジュニア・ジャパンでも活躍。大学3年時の秋には学生で唯一、日本代表候補に選出されている。

パススキル、そして判断力に長け、プレースキックも正確。将来の日本代表を担う1人として目されている。サンウルブズでは先発2試合を含む、全6試合に出場し、世界の舞台を経験した。トップリーグでもルーキーイヤーから活躍を見せて、2023年ワールドカップに向け、日本代表入りをアピールしたい。

◆早稲田大学で大学選手権優勝した後、サンウルブズの別府合宿に行く飛行機の中で、ノートを書いてマインドセットを切り替えた。練習の虫で、暇さえあればラグビーのことを考え練習している。オフは実家でのんびりしている。

TEXT by 斉藤健仁

QUESTION

  • Q.今の自分がある、一番の人生の分岐点はいつだったと思いますか?

    3歳・ラグビーと出会った

  • Q.ラグビー人生で一番影響を受けた人は誰ですか?

    藤原秀之先生

  • Q.ラグビー選手になってよかったと思う瞬間はどんな時ですか?

    まだわかりません。

  • Q.自分を動物に例えると?

    柴犬

  • Q.あなたにとっての宝物は何ですか?

    家族

  • Q.チャームポイント

    まゆげにあるほくろ

  • Q.キャッチフレーズ

    努力に勝る天才無し

  • Q.好きな海外のラグビーチーム、選手、監督を教えてください

    ハイランダーズ・アーロンスミス

  • Q.今、一番会いたい人は?

    ジョゼ・モウリーニョ

  • Q.本拠地のPRをお願いします!

    静かな街です。

  • Q.ステイホームで始めた事やハマった事はありますか?

    実家で過ごす時間が増えた

  • Q.よく作る料理(一番得意な)はありますか?

    ブロッコリーを茹でること!

  • Q.日本(もしくは海外)で行ってみたいところはありますか?

    トンガ

トップリーグ注目選手一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります