ジェシー・クリエル(キヤノンイーグルス)

ワールドカップで活躍したトップリーガーたち

ジェシー・クリエル

ジェシー・クリエル

Jesse Kriel

  • 生年月日

    1994年2月15日

  • 出身

    南アフリカ

  • 所属

    キヤノンイーグルス

  • ポジション

    CTB(センター)

  • 身長/体重

    185cm/95kg

  • 南アフリカ代表キャップ

    46(2015、2019年ワールドカップ出場)
    ※2020年1月10日現在

大型だがスキルも高い、突破力が武器の若き万能BK

ワールドカップには2大会連続出場した、巧みなパスセンスと突破力に長けたスプリングボクスのユーティリティーバックスだ。ケープタウンの出身で、10代の頃から、双子の弟ダンやSO(スタンドオフ)ハンドレ・ポラードとともに注目されており、2013年に3人揃ってブルズに入団した。

2015年7月の「ザ・ラグビー・チャンピオンシップ」でスプリングボクスに初招集されると、開幕戦のオーストラリア戦でCTB(センター)として先発。初キャップを獲得し、初トライも挙げた。2015年ワールドカップでは初戦の日本戦を始め、全試合に出場して3位に貢献。

ワールドカップ終了後の2015-16シーズンは、ポラードらとともにトップリーグのNTTドコモにも在籍した。2019年のワールドカップで南アフリカ代表は優勝したが、クリエル自身はケガのため途中離脱した。そのケガもすっかり治って、今季は2度目のトップリーグにチャレンジする。

◆子どもの頃はホッケー、テニス、クリケットと様々なスポーツを経験。NTTドコモ在籍時は、週3回のペースで回転寿司に通っていたといい、日本代表のヴィンピー・ファンデルヴァルトとは大の仲良しだ。

TEXT by 斉藤健仁

ワールドカップで活躍したトップリーガー一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります