稲垣啓太(パナソニック ワイルドナイツ)

注目選手

稲垣 啓太

稲垣 啓太

Keita Inagaki

  • 生年月日

    1990年6月2日

  • 出身

    新潟県

  • 所属

    パナソニック ワイルドナイツ

  • ポジション

    PR(プロップ)

  • 身長/体重

    186cm/116kg

  • 主な経歴

    新潟工業高校→関東学院大学 レベルズ

  • 日本代表キャップ

    34 ※2015・19年ワールドカップ日本代表
    ※2021年1月6日現在

スクラムも強く、運動量も豊富な「笑わない男」

多数のCMに出演し雑誌の表紙を飾るなど、すっかり日本ラグビーの顔の1人となった「笑わない男」。プレーも秀逸で、スクラムだけでなく運動量、突破力、タックルも武器とする左PR。2019年のワールドカップでは全試合に先発出場し、日本が史上初の決勝トーナメントを決めたスコットランド代表戦では、代表初トライを挙げた。

新潟工業高校でラグビー部に入った兄とパスをしたことがきっかけで、中学3年からラグビーを始めた。花園には高校1年時はケガで出場できなかったが、2・3年と出場。もとは野球をやっており、キャッチャーだった。

高校3年時にU20日本代表候補に選ばれた逸材で、関東学院大学で主将を務めたようにリーダーシップにも優れる。2013年に入団したパナソニックでは、当初右PRにも挑戦したが、すぐに左PRに専念。ルーキーながら全試合に出場して2冠獲得に貢献。トップリーグ新人賞と「ベスト15」をダブル受賞した。なお、「ベスト15」は6シーズン連続受賞中だ。

2014年秋に日本代表初キャップを獲得、2015年にはレベルズで1試合出場するなど、着実に経験を積み、2015年ワールドカップは日本代表の3勝にも貢献した。2016年からサンウルブズでもプレーし、24試合出場を果たした。パナソニックは2015年度からトップリーグの優勝から遠ざかっている。稲垣がチームの先頭に立ってスクラム、ボールキャリーで存在感を示し、久しぶりに王座を奪還したい。

◆コーヒーを飲むことや、新潟県出身らしく日本酒も好き。カレーショップで1.5kg、牛丼店で特盛り3杯を一気に平らげたこともある大食漢。小学校時代は野球で全国大会出場歴もある。新潟愛が強く、アルビレックス新潟の早川史哉選手とも交流がある。2019年春、母校・新潟工業のグラウンドの天然芝化に際して初期費用を全額寄付した。いつも服を気にするお洒落さん。愛称は「ガッキー」。InstagramとTwitter、ともにフォロワー20万人を超える日本ラグビー界一の人気者だ。

»【コラム】稲垣啓太 過去最高の仕上がりで臨む新シーズン

TEXT by 斉藤健仁

トップリーグ注目選手一覧

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります